日本HP、ビジネス向けノートPCのエントリーモデル3機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、ビジネス向けノートPCのエントリーモデル3機種を発売


掲載日:2009/05/29


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、ビジネス向けノートPCのエントリーモデル「HP ProBook Notebook PC」シリーズ3機種を、発売した。

 今回発売されたのは、「HP ProBook 4510s/CT Notebook PC」/「HP ProBook 4515s/CT Notebook PC」/「HP ProBook 4710s/CT Notebook PC」の計3機種。いずれも目的や予算に合わせてカスタマイズが可能なCTO(注文仕様生産)モデルとなっている。全機種がアスペクト比(縦横比)16:9のワイド液晶ディスプレイを採用しているほか、主要キーのキーピッチが19mmのフルサイズキーボードとテンキーを搭載している。また、各キーの独立性を高めることで誤タイプを軽減する新デザインを採用しているほか、キーボードと本体の間にデュポン社製の特殊フィルム“マイラー”をはさんだ“スピルレジスタントキーボード”の採用により、水や静電気への耐性に優れている。黒を基調とした本体デザインを採用している。

 HDMI(High-Definition Multimedia Interface)端子を搭載し、対応外部モニタと接続することで、HD(高精細)画像の再生やプレゼンテーションなどに活用することができる。また、電源オフの状態からでも迅速にOutlookのメールやスケジュールを確認できる“HP QuickLook 2”や、USBポートやExpressCardスロットのアクセス管理が可能な“Device Access Manager for HP ProtectTools”など、ビジネスを支援する機能を搭載している。

 「4510s/CT」は、15.6インチワイド(HD解像度:1366×768ドット)液晶ディスプレイ搭載モデル。Core 2 Duo/Celeronプロセッサが選択可能で、メモリは8GBまで拡張することができる。液晶のバックライトは、故障率が抑えられ低消費電力で耐久性に優れたLED(発光ダイオード)バックライトを採用している。「4515s/CT」は、「4510s/CT」と同一サイズの本体にAMD製プロセッサ(Turion X2 Ultra/Athlon X2/Sempron)を搭載し、廉価を可能としている。

 「4710s/CT」は、17.3インチワイド(HD+解像度:1600×900ドット)液晶ディスプレイ搭載モデル。Core 2 Duo/CeleronプロセッサとATI Mobility Radeon HD 4330グラフィックスを搭載し、アニメーションを多用したプレゼンテーションなどグラフィック性能が求められる作業にも対応できるほか、省電力でオフィス内移動が可能な、デスクトップPCの代替機として適している。


出荷日・発売日 2009年5月27日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025961


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ