大塚商会、データ利用領域100GBのグループウェアをASPで提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


大塚商会、データ利用領域100GBのグループウェアをASPで提供


掲載日:2009/05/29


News

 株式会社大塚商会は、10ユーザ時のデータ利用領域を100GBとしたグループウェアASPサービス「アルファオフィスギガタイプ」の提供を、開始した。

 「アルファオフィスギガタイプ」は、従業員間のスケジュールの共有(スケジューラ機能)や社内の重要事項の連絡機能に加え、データ利用領域100GBを提供するグループウェアASPサービス。利用者機能として、スケジューラ/施設予約/掲示板/回覧板/キャビネット/ToDo/アドレス帳といった機能を備え、オプションでワークフローに対応することもできる。管理者機能では、利用者の過去1年間のログイン状況(履歴)を把握できるほか、アクセス履歴により誰がどのような操作をしたか確認することができる。また、接続するIPアドレスを限定する機能や、グループや個人別のアクセス権設定を“登録権”/“参照権”/“権利なし”の3つから選択することができる。SSL通信による暗号化にも対応している。

 ファイル共有を行なう場合は、約5万枚の図面データ(1枚約2MB換算)またはA4サイズで100万枚分の文書データ(1枚約100KB換算)を登録でき、データの頻繁なやりとりから生じる更新の履歴管理もスムーズに行なうことができる。これにより、図面や画像などのデータを扱う製造業や建築設計事務所、デザイン事務所のほか、従業員間に加え関係会社やクライアントとの間でデータのやりとりが頻繁に発生し、大容量データ利用領域が必要な企業のニーズに対応することができる。

 なお価格は、初期費用/基本サービス月額費用がいずれも1万円、ユーザを追加する場合は10ユーザあたり月額1000円で、オプションでディスク容量を追加することもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

グループウェア NICollaboSmart 【ソフトバンク コマース&サービス】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】 ユーザーの声を反映!社内外の人とのセキュアな情報共有が可能に 【リスモン・ビジネス・ポータル】 クラウド型グループウェア rakumo 【ソフトバンク コマース&サービス】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
スケジュール管理、文書管理、ワークフロー、メール、掲示板(ナレッジ・コラボレーション)など豊富な機能を網羅したポータル型グループウェア。 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。 ユーザー数344万超のグループウェアdesknet's NEOのクラウド版。1ユーザー月150円(税別)で25機能が利用可能。ファイル共有サービスなど、オプションサービスも充実 クラウド環境で動作するオフィスツール群。「カレンダー」「コンタクト」「ワークフロー」「タイムレコーダー」「ボード(掲示板)」「ケイヒ」から必要なものを利用可能。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025955


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ