グリーン・シップ、自動収集した見込客を管理できるCTIを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グリーン・シップ、自動収集した見込客を管理できるCTIを発売


掲載日:2009/05/28


News

 株式会社グリーン・シップは、オートコールで自動収集した結果を自動転送し、架電リストとして管理できる連携機能を備えた、IP電話対応のCTIシステム「セールス・ジェット」を、発売した。

 「セールス・ジェット」は、自動音声によるアウトバウンドコール(電話発信)を行ない見込客リストを自動作成できる“見込客自動発掘エンジン”と、顧客管理や通話履歴、電話予定管理などの機能を備えた“顧客自動追跡エンジン”を一体化させたCTIシステム。“見込客自動発掘エンジン”で抽出された見込み客のリストを“顧客自動追跡エンジン”に転送でき、オペレータのWebブラウザ画面上の架電リストに表示できるほか、営業やマーケティングに活用できるリストとして管理することができる。

 管理者/オペレータとも、画面はすべてWebブラウザで構成される。両エンジンはWebブラウザ画面で連携され、すべての設定や管理をサーバで処理できるため、クライアント端末へのソフトウェア配布は不要となっている。また、着信時のポップはプッシュ技術で実装されているほか、Cookie不使用で、HDD非搭載のシンクライアント環境での運用にも対応しているため、セキュリティに優れている。

 内線/外線ともIP電話対応のため、自由で柔軟な構成が可能で、通信コストも低減することができる。IP電話対応でブラウザベースであることから、大規模なインターネットVPNと組み合わせて、コールセンタの分散構成を可能とする。本支店間または在宅コールセンタの構築も可能となる。次世代情報通信ネットワーク“NGN”(Next Generation Network)への対応も予定されている。また、全通話録音機能を標準装備し、すべての通話のロギング(ログ監視)とモニタリングが可能となっている。

 自動音声によるアウトバウンド機能では、架電した相手側の回線がダイヤルパルス回線であった場合はパルス音を解析し、トーン信号に変換する機能をソフトウェアベースで実装している。

 標準で7席/4回線の小規模システムから導入可能で、200席/200回線以上といった分散コールセンタにも対応でき、汎用性に優れている。なお価格は、7席/4回線で598万円、200席/200回線で5865万円(いずれも税込)などとなっている。


出荷日・発売日 2009年5月26日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025942


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ