提携:アシストなど、迅速/廉価に導入できる業績管理BIを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:アシストなど、迅速/廉価に導入できる業績管理BIを提供


掲載日:2009/05/26


News

 株式会社アシストとエンプレックス株式会社、株式会社Pro-SPIREは、迅速/廉価に導入できる業績管理BIパッケージの販売で、協業する。

 今回の協業では、エンプレックスのプロジェクト収支管理システム「eMplex PBM」とアシストのBIプラットフォーム「WebFOCUS」を活用し、様々に分析可能なレポートテンプレートを迅速に導入できる「BIソリューション」として提供する。分析のためのレポートの構築はPro-SPIREが担当する。

 「BIソリューション」では、「eMplex PBM」上で集計されたプロジェクト別売上/原価情報をもとに、「WebFOCUS」を活用した様々な業績見込み管理レポートテンプレートを提供する。事業別/セグメント別の予算/実績/見込み一覧(フォーキャストレポート)や、部門別売上/経費集計、セグメント別/エリア別業績集計、キャッシュフロー(資金繰り)予想、配賦レポート、個人別アサインメント予測など、“業績予測シミュレーション”と“IT統制 業務チェック”の2つの目的に合致したレポートテンプレートが提供される。

 「eMplex PBM」と「WebFOCUS」を一体化したユーザインターフェースにより「PBM」レポート画面からBIレポートを抽出できるほか、利用者に分かりやすいナビゲーションであるため利用者教育が容易となっている。また、複数テンプレートの構築までを含めパッケージ価格で提供されるほか、パッケージ型により、導入サポートを含め最短2〜3ヵ月で廉価に導入することができる。要件に応じた拡張カスタマイズも可能となっている。

 同パッケージの導入によりユーザ企業は、月次売上/コストの推移や、期末着地見込みレポートなどをリアルタイムで抽出することが可能となり、売上/利益の“先読み管理”が可能となる。なおサービス参考価格は、「eMplex PBM」50ユーザ/「WebFOCUS」25ユーザ/レポートテンプレート5種類で950万円からで、ユーザ数やレポートの種類により見積価格が異なる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 ExcelベースのオープンソースBI 「Jedox」 【KSKアナリティクス】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】
BI BI BI BI BI
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
知識がなくても様々な角度から分析が可能、全社員が活用できるBIとは? 予算・実績管理に特化したExcelベースのBI。Excelライクな操作性で使いやすく、スモールスタートが可能。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
“ネットを見るような感覚”でデータを集計&加工 直感操作可能なBIツール

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025921


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ