富士通SSL、Webコンテンツ管理製品に多国語対応機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通SSL、Webコンテンツ管理製品に多国語対応機能を追加


掲載日:2009/05/22


News

 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)は、中国・華東師範大学との共同開発により、Webコンテンツ管理製品「WebコアEnterprise」に多国語対応機能を追加し、発売した。

 「WebコアEnterprise」は、Webコンテンツを一元管理し、サイト運用の負荷軽減を図るソフトウェア。今回追加されたのは、英語/中国語で同製品のインターフェースを利用可能とする機能で、画面表示に加え、メール文章やオンラインマニュアルも、操作する人が指定した言語(英語/中国語)で表示できるため、多国籍の社員が働くオフィス内でWebサイトを通じた情報提供が容易となる。

 これにより、日本以外の拠点から、日本の本社と同じシステムを利用してサイト運用を行なうことが可能となり、企業内のWebサイトの運用手順の標準化を可能とする。また、英語/中国語でビジネスを展開している社員は、本社と同じ仕組みを利用して各拠点から情報を発信可能となり、使用言語を問わずすべてのWebサイトのコンテンツ管理を統合管理することが可能となる。なお価格は、10ユーザ対応で480万円からで、従来どおりとなっている。


出荷日・発売日 2009年5月20日 発売
価格 10ユーザ対応:480万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025905


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ