提携:DRIとJ-SYS、データモデリングを核とした統合型開発を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:DRIとJ-SYS、データモデリングを核とした統合型開発を提供


掲載日:2009/05/22


News

 株式会社データ総研(DRI)と日揮情報システム株式会社(J-SYS)は提携し、データモデリング技術を中核とした統合型開発ソリューションの提供を、開始した。

 今回提供される統合型開発ソリューションでは、情報システムの企画から開発、運用/保守までを含むシステムインテグレーションサービスを、両社が共同して提供する。両社の連携により開発工程をシームレスに連携させることができるため、各種の設計方針/設計結果の伝達ロスを防ぎ、一貫した思想で構築された情報システムを迅速に提供することができる。同サービスは、マスタデータ管理(Master Data Management:MDM)システムを含む様々な業務アプリケーションに適用でき、エンタープライズアーキテクチャに基づくシステム全体構造の戦略的見直しや、情報システムの企画/計画とRFP(Request For Proposal:提案依頼書)の策定、統合DB設計/要件定義/DB構築を含むシステム開発や運用/保守までの一括請負、といった一般的な業務アプリケーションに適用することができる。

 また、DRIが提供しているMDM導入のための各種コンサルティングサービス(MDM診断サービス/MDMアセスメントサービス/MDMコンサルティングサービス)をJ-SYSでも提供するほか、J-SYSが販売するデータモデリング/管理ツール「CA ERwin Data Modeler」/「ER/Studio」/「ITP Process Modeler for Microsoft Visio」をDRIも販売する。更に、DRIが提供している“DRIオープンカレッジ”のIT人材育成トレーニングコースをJ-SYSでも提供する。受講各社の事例を用いたカスタマイズにも対応する。

 これらにより、複雑で高度なニーズに対し、コンサルティングや、システム開発/運用/保守サービスとその関連ツール、IT要員の育成などを包括的に提供可能となるほか、両社のノウハウ/製品/サービスを合わせることで、シームレスで複合的なサービスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025893


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ