コア、IT資産管理ソリューション新版を発売、導入サービスも提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コア、IT資産管理ソリューション新版を発売、導入サービスも提供


掲載日:2009/05/15


News

 株式会社コアは、ITIL(ITインフラストラクチャ・ライブラリ)V3に対応したIT資産管理ソリューションの新バージョン「コアITAM 4.9」を、発売した。また、パッケージングサービス「ITAMスタートアップ導入サービス」も、提供する。

 「ITAM 4.9」では、ソフトウェア資産管理(SAM)の機能が強化され、Microsoft Office製品のプロダクトIDごとのライセンス照合が可能となった。また、税制改正や仮想環境への対応なども可能となったことで、内部統制やコンプライアンス対応、IT投資コスト削減を可能とする。

 2007年度税制改正にともなう減価償却費の計算機能に対応しているほか、“vPro”(PC運用管理/セキュリティ対策をハードウェアで強化/改善するインテルの技術)情報の活用範囲が拡大され、“vPro”情報を用いたPC検索や設定状況確認が可能となった。データアクセス権設定機能も強化され、Webコンソールのセキュリティレポートに対してログイン権限によるアクセス権の設定が可能となった。また、インベントリ(資産情報)情報の精度が向上し、規格の新バージョンに沿ったCPU情報取得が可能となったほか、モバイルPCのインベントリ収集にも対応し、USBカードなどでモバイルネットワークからインベントリを収集することができる。

 仮想サーバ環境での動作が保証され、同ソリューションやインベントリ情報を自動収集する「ITAM Scanサーバ」の、VMWare Server/Hyper-Vでの動作が保証されている。また、Windows Server 2008やSQL Server 2008、IE8に対応している。なお価格は、1000台のPCを管理する場合で300万円からで、管理対象資産数やソリューション内容によって異なる。

 「ITAMスタートアップ導入サービス」は、“クイックアクセステンプレート”を用いることで、早期に統合IT資産管理システムを導入可能とするサービス。IT資産管理のための項目がパッケージ化されており、棚卸しする対象を精査することができる。コンサルタントがユーザのPC利用体系を考慮し、インストールや設定を定義する。クイックアセスメント/インストール/設定/トレーニングという段階により作業期間約1ヵ月で開始でき、価格は95万円となっている。なお、フルコンサルテーションサービスも用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア】 クライアント管理ソフト ManageEngine Desktop Central 【ゾーホージャパン】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 Windows、Macに対応した統合クライアント管理ソフト。パッチ・サービスパック配布、IT資産管理、リモートコントロール、USB制御などが可能。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025842


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ