キッズウェイ、Cobalt互換管理ツールを搭載した専用サーバを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キッズウェイ、Cobalt互換管理ツールを搭載した専用サーバを提供


掲載日:2009/05/14


News

 株式会社キッズウェイは、株式会社クラスキャットのインターネットサーバ管理ツール「ClassCat Cute Server Manager Enterprise Edition v5.0」と日本アイ・ビー・エム株式会社のx86サーバ「IBM System x3250」を採用した専用サーバサービスの提供を、開始した。

 今回提供される専用サーバサービスでは、キッズウェイのデータセンタ内にユーザ専用のサーバが用意されるため、ハードの調達やネットワーク構築が不要で簡便にサーバを構築することができる。root権限が渡され、1台のサーバを専有して利用できるため、CGI/PHP/SSL/DBなどの利用が無制限で、自由度に優れた利用が可能となっている。ハードウェア仕様は、CPUがクアッドコアXeonプロセッサX3330(2.66GHz)、メモリ2GB、HDD 250GB×2(ハードウェアRAID1)となっている。

 管理ツールはCobalt RaQ550(Sunのサーバアプライアンス)と同様の操作性を提供しており、ブラウザで容易にサーバ設定が可能となっている。Web/メール/DNS(Domain Name System)/SNMP(Simple Network Management Protocol)/Telnet/FTPなど、インターネットサーバとしての基本サービスを、専門的な知識不要で運用/管理でき、マルチ仮想サイトの運用が可能となっている。また、迷惑メール対策の“25番ポートブロック”(OP25B:Outbound Port 25 Blocking)に対応しているほか、送信ドメイン認証やスパムフィルタ、SSL暗号化通信(STARTTLS/SMTPS/POP over SSL)などのメールセキュリティ機能を標準装備している。

 ユーザのニーズに合わせて、商用Linux「Red Hat Enterprise Linux 5」とコミュニティベースのOS「CentOS 5」を選択でき、日本IBMの“Linux/OSS サポートセンター”との連携によるサーバ上での動作検証により信頼性を向上させている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「キッズウェイ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター運用」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データセンター運用」関連情報をランダムに表示しています。

「データセンター運用」関連の製品

俊敏で効率的なIT基盤コンポーザブル・インフラストラクチャ 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 ビジネスの急速な変化にも対応、次世代型データセンターの構築はどう進める? 【ヴイエムウェア】 System Center 2012 【日本マイクロソフト】
データセンター運用 データセンター運用 データセンター運用
第3のプラットフォーム提唱企業が解説 コンポーザブル・インフラ ビジネスの急速な変化にも対応、次世代型データセンターの構築はどう進める? 従来型サーバー/データセンタ/プライベートクラウド/パブリッククラウド/クライアント・デバイスをカバーする、IT基盤構築と運用のための統合された管理基盤

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025829


IT・IT製品TOP > データセンター > データセンター運用 > データセンター運用のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ