マインド、オープンソースの勤怠管理システムをSaaS基盤に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マインド、オープンソースの勤怠管理システムをSaaS基盤に対応


掲載日:2009/05/08


News

 株式会社マインドは、MosP(Mind Open Source Project)が提供するオープンソースの人事給与/勤怠管理システムで、勤怠管理をSaaS(Software as a Service)基盤に対応させた「MosP勤怠管理 V.3.1.0」を、リリースした。

 「MosP勤怠管理 V.3.1.0」では、1サーバで複数の顧客へサービス提供可能とする基盤強化を行ない、SaaSビジネスに対応可能とした。また、1サーバで5000人の利用に耐えうるパフォーマンスを達成し、アクセスが集中しがちな勤怠管理業務に対応可能とした。カスタマイズライセンスとノンカスタマイズの使用から選択でき、価格は、カスタマイズライセンスが30万円、ノンカスタマイズが無償となっている。なお、次バージョンではAjaxへの対応やワークフローの強化を行なう予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「勤怠管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「勤怠管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「勤怠管理システム」関連の製品

勤怠管理システムはどれを選ぶべき? 機能と価格を徹底比較 【Donuts】 勤怠・シフトを一元管理、多機能ツールでコストを一気に削減 【Donuts】 jinjer勤怠 【ネオキャリア】 勤怠管理クラウド・SaaSサービス KING OF TIME(キングオブタイム) 【ヒューマンテクノロジーズ】 クラウド勤怠管理システム 「バイバイ タイムカード」 【ネオレックス】
勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム 勤怠管理システム
勤怠管理システムはどれを選ぶべき? シフト対応製品の機能と価格を徹底比較 勤怠・シフトを一元管理、多機能ツールでコストの無駄を一気に削減 マルチデバイス対応で、どこでも打刻・勤怠管理が可能。打刻方法のフレキシブルさ、出勤/シフト/申請管理のユーザビリティの高さから勤怠関連のパフォーマンス向上を実現。 サーバー不要で安心・便利なクラウド型勤怠管理システム。国内・海外の勤怠データをリアルタイムに一元管理でき、定期バージョンアップによる進化するシステム。 2年連続シェアNo.1(1,000人以上規模、2016年ミック経済研究所調べ)の勤怠管理システム。様々な打刻方法と柔軟なカスタマイズに対応し、サポート体制も充実。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025783


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 勤怠管理システム > 勤怠管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ