dit、SSL-VPN機器用にiPhoneなどによる2要素認証システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


dit、SSL-VPN機器用にiPhoneなどによる2要素認証システムを発売


掲載日:2009/05/01


News

 株式会社ディアイティは、シンガポールCelestix NetworksのSSL-VPNアプライアンス「WSA」シリーズ用に、iPhoneやスマートフォンを利用した2要素認証を可能とするシステム「HOTPinワンタイムパスワードシステム」を、発売した。

 「WSA」シリーズは、社内アプリケーションへの安全なリモートアクセスを提供する、マイクロソフトのSSL-VPNソリューション「Intelligent Application Gateway(IAG)2007」を搭載したアプライアンス。今回発売された「HOTPinワンタイムパスワードシステム」は、既存のスマートフォンやPC上でワンタイムパスワードを発行できるシステムで、Windows Mobile搭載スマートフォンやiPhoneに対応している。

 導入は、サーバ側で「WSA」シリーズ上に“HOTPinサーバ”をプラグインすることと、利用するスマートフォンやPCに“HOTPinクライアントソフトウェア”をインストールすることで完了する。これにより、新たな外部デバイスの購入が不要で2要素認証によるSSL-VPN環境を構築でき、コストパフォーマンスに優れている。また、ワンタイムパスワードの発行には、HMAC(改ざん検出のためのメッセージ認証コードを生成するアルゴリズム)ベースのHOTP(HMAC-Based One Time Password)アルゴリズムを採用している。

 利用クライアント数に応じたサーバ・サブスクリプション・ライセンスとして提供され、価格は100ユーザ版サーバ年間サブスクリプションが19万8000円からとなっている。


出荷日・発売日 2009年5月1日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025764


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ