スカイアーチ、物理サーバを即日仮想化するP to Vサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スカイアーチ、物理サーバを即日仮想化するP to Vサービスを提供


掲載日:2009/05/01


News

 株式会社スカイアーチネットワークスは、物理サーバを即日でデータセンタ(iDC)の仮想化サーバへ移設する『「P2V」サービス』(P to V:Physical to Virtual、物理サーバの環境を丸ごと“イメージ”としてデータ化し、そのまま仮想化サーバ上で運用できる技術)を、提供する。

 『「P2V」サービス』は、ユーザのオフィスを訪問し、運用中のサーバを1日で同社が保有するiDC内の仮想化サーバに移設完了させるサービス。ユーザは仮想化/移設の作業工数やノウハウは不要で、調査/計画から作業、その後の運用まで、同社に委託することができる。運用中のシステムを詳細に調査し、仮想化の可否やメリットが報告され、コンサルティングを行ない、仮想化サーバや移設作業の構成、スケジュールを決定する。

 作業当日は、同社の技術者が直接オフィスを訪問し、ユーザのシステムデータをコピーし、データ容量に応じた時間で仮想化サーバへの移設作業が完了する。例えば、ユーザの営業時間終了後に作業を行ない、翌営業日から仮想化サーバでのシステム運用を開始するといったスケジューリングも可能となっている。移設後は、マネジメントサービスを利用することで、仮想化サーバの運用/管理を委託することができる。また、運用をユーザが行なうこともでき、例えば、P to Vでシステム全体を定期的に仮想化サーバにバックアップし、コールドスタンバイ(同じ構成のシステムを2系統用意し、一方を動作させ、もう一方は動作させずに待機状態にしておくこと)させる、などの利用も可能となっている。なお価格は、コンサルティング費用が5万円から、作業費用が5万円で、交通費は実費となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025763


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ