富士通、安全性や信頼性に優れたクラウドサービス基盤などを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、安全性や信頼性に優れたクラウドサービス基盤などを提供


掲載日:2009/05/01


News

 富士通株式会社は、ユーザが社内でICT(Information and Communication Technology)システムを所有/運用管理せずに、必要な時に必要な分だけICTシステムを活用できる環境を提供するクラウドサービス基盤「Trusted-Service Platform」を、4月27日より順次提供する。

 「Trusted-Service Platform」は、システムリソース/ネットワーク/セキュリティ/マネジメントサービスを提供する大規模仮想化プラットフォーム。「システムプラットフォームサービス」では、サーバ/ストレージ/OS/ミドルウェアなどのICT資産を仮想的なプールとして管理し、要望に応じてICTシステムを提供するほか、館林(群馬県)システムセンタにサーバファームを構築し、開発者向けリソースサービスなどをオンデマンドで提供する。「ネットワークサービス」では、利用者が時と場所を問わず様々な端末を利用してアクセス回線を介し安全に企業内ネットワークに接続するサービス群「FENICS II ユニバーサルコネクト」を、6月より提供する。

 「セキュリティサービス」では、サーバファーム内のクラウド環境に構築したユーザのICTシステムとユーザ企業内のICTシステムでの、情報資産保護や資産評価などの情報セキュリティガバナンスを支援する。「マネジメントサービス」では、クラウドサービスとして提供するシステムリソースやネットワーク、アプリケーションの稼働/運用状況や、ユーザの利用しているシステムの消費電力などを可視化するサービスを提供する。

 「Trusted-Service Platform」に加え、「インテグレーションサービス」/「アプリケーションサービス」/「デスクトップマネージドサービス」も提供する。「インテグレーションサービス」では、クラウド環境で利用するICTシステムと企業内で構築/運用するICTシステムの効率的な運用など、業務プロセスの可視化を行ないながらコンサルティングやシステムインテグレーションサービスを実施する。「アプリケーションサービス」では、同社グループや同社のパートナー、ISV(独立系ソフトウェア会社)などが開発した業種および共通業務アプリケーション21種(4月現在)を提供し、2009年度上期までに30種に拡充する。「デスクトップマネージドサービス」では、利用者のデスクトップ環境を、シンクライアント/モバイル端末/OAツールなどを含め包括的にマネジメントして提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025760


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ