ドリームネッツ、サイトをプラットフォーム化したシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドリームネッツ、サイトをプラットフォーム化したシステムを発売


掲載日:2009/05/01


News

 株式会社ドリームネッツは、eコマースやオークション、ショッピングモールなどインターネットを使用したビジネスやマーケティング用のWebサイト構築システムをプラットフォーム化し、サイト構築/管理/分析やサイト閉鎖などを自在に行なえるシステム「ABROAD」を、発売した。価格は、300万円からとなっている。

 「ABROAD」では、基盤システム(CMS:Content Management System)の上に個別モジュール機能(eコマース機能:単独ショップ/モール/モバイルなど)を必要に応じて載せていく仕組みを採用している。CMSとモジュールの連結が容易なため、機能追加や複数サイト構築を、従来の2分の1の期間、約3分の2のコストで構築することができる(同社比較)。

 複数のWebサイトを1つの管理画面で確認できるため、管理/運用の手間を簡素化することができる。また、楽天やヤフーなどで出店しているショップの受注データを取り込み、受注管理を同システムで一元管理できるほか、オプションで、他システムのショップ用のコンテンツ(商品詳細説明文や画像など)まで管理できる機能を搭載することもできる。モジュールを追加搭載することで、eコマースサイトに関連したブログ構築や企業オフィシャルサイトの構築も可能となり、サイト訪問者の流れやアクセス/売上動向を容易に分析でき、より戦略的で迅速な販売を支援する。

 プラットフォーム上で各サイトを動かすため、複数のブランドを展開する企業でも、サイト管理やデータ管理を一元化することができる。また、一定期間のみオークションサイトで販売したいという場合も、オークションのモジュールを使用することで容易に構築することができる。

 第1弾は“Eコマースバージョン”として複数のeコマース構築に特化したバージョンとして発売する。今後、2009年度中を目処に、オフィシャルサイト構築機能やポータルサイト構築機能、社内情報共有機能など様々な目的に応じたWebサイト構築とサイトマネジメント業務のための機能を開発/搭載する。マルチWebプラットフォームとして様々な種類のWebサイト構築に対応し、サイトの立案から構築/運営に関わる様々な業務やPDCA(Plan:計画/Do:実行/Check:評価/Act:改善)サイクルも包括的にカバーするシステムとして2009年度中に完了する予定。


出荷日・発売日 2009年5月1日 発売
価格 300万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025752


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ