IIJ、法人ダイアルアップユーザ等向けにIPv6仮想アクセスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IIJ、法人ダイアルアップユーザ等向けにIPv6仮想アクセスを提供


掲載日:2009/04/30


News

 株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、法人向けダイアルアップ接続サービスと個人向けの接続サービスのユーザを対象に、無償でIPv6によるインターネットアクセスを可能とする「IPv6仮想アクセス」の提供を、開始した。

 「IPv6仮想アクセス」は、ユーザと同社バックボーンの間で、トンネリング(IPv6のパケットをIPv4でカプセル化し、IPv4のネットワークにIPv6パケットを通すこと)によるIPv6接続を可能とする機能。対象サービスを契約し、対象OS(Windows Vista SP1以降)に付随している接続機能を利用することで、同社から動的なIPv6アドレスが端末に割り当てられ、IPv6によるインターネット接続を行なうことができる。対象サービスの既存ユーザは追加申し込みが不要で、端末に専用ソフトウェアをインストールすることも不要なため、容易に同機能を利用することができる。

 同社が開発したネットワーク接続ツール「IIJモバイル セキュアリンク」を利用している場合は、画面上に自動的にIPv6接続ボタンが表示され、シングルサインオン機能を利用できるため、より容易な操作でIPv6接続を開始することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025748


IT・IT製品TOP > 通信サービス > プロバイダ > プロバイダのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ