SST、ISO14001取得後の維持管理を支援するスケジューラを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SST、ISO14001取得後の維持管理を支援するスケジューラを発売


掲載日:2009/04/28


News

 株式会社セイショウシステムテクノロジー(SST)は、ISO14001(環境マネジメントシステムに関する国際規格)取得後の維持管理を支援するシステム「ISO14001スケジューラ」を、発売した。

 「ISO14001スケジューラ」は、インターネット上で関連部署と連係することで、ISO14001維持管理の手間と時間を低減可能とするシステム。いつ何をすべきなのかをメールで通知できるため、関係部署にその都度メールを送ることが不要となる。インターネットを利用したシステムのため、リアルタイムにいつ/誰が/何をすべきかを共有することができる。同システムで一元的な管理が可能で、膨大な量の書類を削減することができる。保守サポートも用意されており、審査時には立ち会いも行なう。同システムを導入することで、全従業員が難解な規格要求事項を意識しなくても、簡素化された規程を守ることでISO14001の維持管理が可能となる。


出荷日・発売日 2009年4月24日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025733


IT・IT製品TOP > 開発 > システムコンサルティング > システムコンサルティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ