センチュリー・システムズ、FOMAで無線WAN接続できるルータ出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


センチュリー・システムズ、FOMAで無線WAN接続できるルータ出荷


掲載日:2009/04/28


News

 センチュリー・システムズ株式会社は、FOMAを利用した無線WAN接続を可能とするモバイルルータ「FutureNet MR-250/F」を、5月1日より出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 「FutureNet MR-250/F」は、幅118mm×奥行き74mm×高さ33mm(突起物を除く)と小型なモバイルルータ。株式会社NTTドコモのFOMAパケット通信用モジュール「FOMA UM02-F」を内蔵し、下り最大384kbps/上り最大64kbps(いずれもベストエフォート)の通信性能を備えている。センタ側からの着信機能が利用可能なNTTドコモのリモートアクセスサービス「ビジネスmopera アクセスプレミアム」に対応している。接続できる外部アンテナ(別売)は用途に応じて選択することができる。

 4ポートのスイッチングハブ(10BASE-T/100BASE-TX)を内蔵し、4台までのLAN機器を直接接続することができる。複数の機器からの同時アクセスを可能とするNAT/NAPTや、外部から特定のLAN機器へのアクセスを可能とする仮想サーバ機能(DNAT)、外部からの攻撃や内部からの意図しない接続を防止するパケットフィルタ機能を備えている。複数APN(Access Point Name)に対応しており、発信時には接続先IPアドレスに応じたAPNの選択が、着信時には接続元のAPNに応じた認証やIPアドレスの選択が可能となっている。

 有線インターネット接続環境が未整備の場所にある機器でも、FOMAサービスエリアであれば同製品を使用して容易に遠隔監視を開始することができる。回線工事が不要なため、一定期間のみ必要なスポットオフィスや仮設ネットワークの構築にも適している。多数の拠点にわたるネットワーク環境をセンタで一括して用意する場合でも、無線のため設置先ごとの回線工事が不要となる。また、既設のネットワーク構成や有線設備の状態に無関係にネットワークを追加することができる。

 消費電力はシステムとして通常時で約3〜4W、最大でも7Wに抑えられている。ヒートシンク/ファン不要で動作するとともに信頼性に優れ、24時間365日の常時稼働を可能としている。周囲温度も摂氏-20度〜50度の範囲で利用することができる。また、内蔵のフラッシュメモリに通信履歴や運用状態のログを保存でき、SYSLOGによる運用ログの収集/転送にも対応している。FOMAモジュールの診断機能やセキュリティ設定(PINコード)、pingやtracerouteによるネットワーク診断機能なども備えている。


出荷日・発売日 2009年5月1日 出荷
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ルーター」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ルーター」関連情報をランダムに表示しています。

「ルーター」関連の製品

LTE通信モジュール内蔵 VPNルーター FutureNet NXR-G100 シリーズ 【センチュリー・システムズ】 LTE/3Gモジュール内蔵セルラールーター 『CTL-101JC / CTL-101JE』 【キャセイ・トライテック】 ワイヤレスアダプタ/ワイヤレスVPNルータ 「UNIVERGE WA シリーズ」 【NEC】 SRXシリーズ 【ジュニパーネットワークス】 UNIVERGE IXシリーズ 【NEC】
ルーター ルーター ルーター ルーター ルーター
LTE通信モジュール内蔵の企業向けVPNルーター。3大キャリア対応。M2M(Machine to Machine) / IoT(Internet of Things)に必要な耐環境性 / 高信頼性 / 低消費電力を備えている。 M2M/IoT市場の様々なニーズに対応する無線通信ルーター。LTE/3Gネットワークを介しての無線データ転送機能や回線バックアップ機能を提供する。 LTE回線や無線LANを活用し、多様なネットワーク構築を可能にする企業向けワイヤレスVPNルータ。
無線LAN AP内蔵モデル、LTE通信機能内蔵モデル等を用意。
Junos OSに統合型脅威管理(UTM)と不正侵入防御(IPS)、クラウド/モバイル時代に必須のアプリケーションの“見える化“機能を統合可能な次世代のサービス・ゲートウェイ。 各種VPN網に対応する高速アクセスルータ。OpenFlow 1.3.1に対応した「SDN Ready」製品であり、将来のSDNへの移行もスムーズ。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025731


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ルーター > ルーターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ