サイバネット、3Dダイレクトモデラーに解析準備用ツール等を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイバネット、3Dダイレクトモデラーに解析準備用ツール等を追加


掲載日:2009/04/22


News

 サイバネットシステム株式会社は、米SpaceClaimの3次元(3D)ダイレクトモデラー「SpaceClaim」シリーズの新バージョン「SpaceClaim 2009 SP1」日本語版を、発売した。

 「SpaceClaim」は、直感的な操作環境や、各種CADとの直接のデータ連携、汎用FEM(有限要素法)連成解析ツール「ANSYS」との優れた親和性などにより、上流工程のコンセプトデザイン環境やコンカレントエンジニアリング(同時進行技術)業務を改善できる3次元ダイレクトモデラー。今回の新バージョンでは、コンセプト設計者/エンジニア向けの「Engineer」と、意匠設計者/インダストリアルデザイナー向けの機能限定版「Style」の2種類が用意されている。

 「Engineer」では、3次元CADデータの解析準備用のモデル変更要求を補助するツール群“プリペアタブ”が追加された。インポートモデルのギャップ/微小面/不正エッジ/分割エッジ/欠落面などを自動検出し、容易な操作で修復することができる。複数フェースのマージ(統合)や、隣接部品からの荷重エリア設定、空間ボリュームの抽出も可能となった。中立面の作成や、ボディ間の接触面の検出/定義を行なうこともできる。

 3Dダイレクトモデリング機能と操作性が強化され、任意の部分で、寸法駆動によるダイレクト形状変更が可能となった。製品の表面形状など、意匠デザインに関わる部分のサーフェス機能(曲面上スケッチなど)や、3D BOM(部品表)が追加された。また、曲面品質の分析/測定/表示のためのツールセット“測定タブ”が追加され、勾配検証結果のリアルタイム表示や、曲率/法線方向/面間角度などの表示が可能となった。オプションで、主要3次元CADデータの入出力サポートやCADモデルライブラリなども用意されている。なお価格は、「Engineer」が43万3000円、「Style」が23万3000円となっている。


出荷日・発売日 2009年4月16日 発売
価格 「Engineer」:43万3000円、「Style」:23万3000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025689


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ