この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KCCS、SaaS型ID管理サービスを提供


掲載日:2009/04/07


News

 京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、SaaS(Software as a Service)型ID管理サービス「GreenOffice Directory On Demand」を、2009年春より提供する。

 「GreenOffice Directory」は、組織/役職の組み合わせに基づいたアクセス管理や、異動時の権限引き継ぎ、兼任時の重複など、日本企業に即したアクセス管理/ID管理への対応が可能なID管理パッケージソフト。今回提供される「GreenOffice Directory On Demand」では、「GreenOffice Directory」の機能を、同社のインターネットデータセンタ“D@TA Center”のオンデマンドサービスを通じて提供する。

 標準規格の採用や専用アダプタなどにより、社内の既存ITシステムに加え、Google Apps(Googleが提供するホスティング型アプリケーションサービス)など他のSaaSにも対応したシームレスなアクセス管理/ID管理を可能とする。ハードウェアとソフトウェア、運用管理レポート相当分を月額基本使用料とし、以降はプロビジョニング(登録/削除/変更などの作業)を行なったID数に応じて従量課金する料金体系により、廉価に利用することができる。また、導入時の要件定義/運用設計や、ID管理の作業代行、運用アウトソーシングなどがオプションサービスとして用意されている。

 “D@TA Center”は、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム:情報を適切に管理して機密を守るための包括的な枠組み)とITIL(コンピュータシステムの運用/管理業務に関する体系的なガイドライン)を取得した運用を提供し、監査/証跡の確保などにも利用できる定期レポートも提供される。また、ユーザごとの初期構築/開発は不要で、本稼働までの期間を短縮することができる。なお価格は、初期費用が60万円から、月額利用料が基本料金12万円から、従量課金が1プロビジョニングあたり100円から(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ID管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ID管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ID管理」関連の製品

ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」 【EVIDIAN-BULL JAPAN】 消費者に選ばれるサービスを提供し続けるために無視できない「CIAM」とは? 【NRIセキュアテクノロジーズ】 パブリッククラウドワークロードの保護に必要な10の視点とは? 【パロアルトネットワークス】 ユーザーID棚卸ソリューション 「アカンサス」 【NTTテクノクロス】 頻発するID詐欺、意識調査で見えた「認証の未来」 バイオメトリクスを考える 【日本アイ・ビー・エム】
ID管理 ID管理 ID管理 ID管理 ID管理
デジタルアイデンティティ管理機能、拡張RBACモデルによるロールベースのアクセス管理機能等を提供するオールインワンのID管理ソリューション。 消費者に選ばれるサービスを提供し続けるために無視できない「CIAM」とは? パブリッククラウドワークロードの保護に必要な10の視点とは? これまで手作業で行ってきたID棚卸の自動化を実現。 頻発するID詐欺、意識調査で見えた「認証の未来」 バイオメトリクスを考える

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025534


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ID管理 > ID管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ