NEC情報システムズ、遠隔コミュニケーション支援ソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC情報システムズ、遠隔コミュニケーション支援ソフトを発売


掲載日:2009/04/01


News

 株式会社NEC情報システムズは、遠隔コミュニケーション支援ソフトウェア「ConforMeeting/c」を、発売した。

 「ConforMeeting/c」は、遠隔地にいる複数のメンバーが資料を手元のPCで共有し、手書きやテキストで書き込んだ情報をリアルタイムに表示することで、双方向の議論を可能とするペーパーレス会議ソフトウェア。多地点/多人数での議論が可能で、会議日程や参加メンバの事前登録は不要なほか、ユーザ認証にはマイクロソフトのActive Directoryと連携が可能となっている。精細度に優れた画面表示とネットワーク負荷を抑えたデータ処理方式によりストレスの少ない議論を支援し、入力/コピー/移動も容易に行なうことができる。なお価格は、同時参加者数5、使用期間1年限定版で15万円からとなっている。


出荷日・発売日 2009年3月30日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テレビ会議/ビデオ会議」関連情報をランダムに表示しています。

「テレビ会議/ビデオ会議」関連の製品

京都府の若手職員による新たな挑戦、ジブンゴトとしての働き方改革とは 【シスコシステムズ】 「Skype for Business」活用の鍵、快適なユーザー体験を提供する方法は? 【ポリコムジャパン】 Skype for Businessと既存のビデオ会議端末を連携、共同作業の効果を高める秘訣 【ポリコムジャパン】 シスコビデオ会議ソリューション 【エイチ・シー・ネットワークス】 ポリコムHDビデオ会議ソリューション 【エイチ・シー・ネットワークス】
テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議 テレビ会議/ビデオ会議
保守的で新規取り組みに消極的とみられがちな自治体。だが京都府は若手を中心にITツールの普及啓発などジブンゴトとして働き方改革を推進した。変革の波はどう起きたのか。 「Skype for Business」活用の鍵、快適なユーザー体験を提供する方法は? Skype for Businessと既存のビデオ会議端末を連携、共同作業の効果を高める秘訣 シスコのビデオ会議に関するソリューションを提供。 HDビデオ会議システムと、多地点会議管理アプライアンスConference@Adapter(R)(カンファレンス・アダプタ)により、ビデオ会議の運営管理を容易にするソリューション。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025467


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > テレビ会議/ビデオ会議 > テレビ会議/ビデオ会議のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ