電机本舗、疑似ローカルHDD化ソフトのWindows XP汎用版など発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


電机本舗、疑似ローカルHDD化ソフトのWindows XP汎用版など発売


掲載日:2009/03/23


News

 有限会社電机本舗は、USBメモリ型のリムーバブルメディアを擬似ローカルHDD化する特殊ソフト「f2d」で、対象機種をWindows XPに拡大した新版を、発売した。また、ASUSTeK Computer製のネットブック「Eee PC」などに対応した総合セキュリティソフト「PeopleLock3.2」と「PeopleLock for Netbook」を、発売した。

 「f2d」は、「Eee PC」やネットブックのSDHCカードスロットを擬似ローカルHDD化できる特殊ソフト。従来、動作対象は「Eee PC」シリーズに限定されていたが、今回の新版では、Windows XP搭載機に拡大され、動作確認された機種で動作が保証されている。また、従来のSDHCカードに加え、対応範囲がUSBメモリに拡大された。「f2d」正規ユーザ向けに、“Program Files”や“ Documents and Settings”を他のドライブに移動することで、ネットブックのCドライブの使用量を削減するフリーウェア「f2dユーティリティ」の無料配布も開始される。

 「PeopleLock Ver3.2」は、持ち運びにより発生する盗難や紛失、データの抜き取りから情報を守ることで、ネットブックを持ち運ぶ時の安全性を向上させることができる。Windowsのセーフモードでも作動するPCの鍵かけ機能や、USBメモリの使用禁止機能、USBメモリやディスク全体の暗号化機能、攻勢防壁機能を提供する。

 「PeopleLock for Netbook」は、「PeopleLock Ver3.2」に「f2d」を標準添付したパッケージ。内蔵SDHCカードスロットへの書き込みを自動で暗号化できるため、第三者にSDHCカードを抜きとられた場合もカード内の情報を保護することができる。USBメモリ/HDDなどの使用を自由に許可/禁止できる“デバイスロック機構”も備え、USBポートからの情報漏洩を防止することができる。“パソコンロック機能”により、USBメモリを利用してWindowsのセーフモードでも動作する鍵かけ機能も提供される。また、ネットブックに対応した簡素な鍵かけソフト「PeopleLogOn」シリーズも用意されている。

 ネットブックに適したフリーウェアのバックアップツール「PBTM Ver0.2」も提供される。パッケージ付属の「PBTM(PBT Maker)」を実行することで、即座にUSBメモリ/SDHCカードを、簡素なバックアップ/リカバリ機能を追加したUbuntu 8.10ベースの起動ディスクとすることができる。これにより、Windowsを含めたネットブック全体のバックアップなどの利便性を提供することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025377


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ