日本オラクル、商談活動を支援する提案価格適正化ツールを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本オラクル、商談活動を支援する提案価格適正化ツールを提供


掲載日:2009/03/18


News

 日本オラクル株式会社は、SaaS(Software as a Service)型CRMアプリケーション「Oracle CRM On Demand」のオプションとして、営業担当者の商談活動を支援する提案価格適正化ツール「Oracle CRM On Demand Deal Management」の提供を、開始した。

 「Oracle CRM On Demand」は、Web上で提供されユーザが月当たり定額でインターネットブラウザからアクセスできるSaaS型CRM製品。営業/マーケティング/サービスなどの機能を備え、顧客分析ツールや、バーチャルコールセンタ技術、ベストプラクティスも組み込み済みで、グローバルのSaaSサービスとサポートを提供する。

 今回提供される「Oracle CRM On Demand Deal Management」は、営業担当者が対応する案件に対して提案価格の適正化を支援するツール。市場情報や顧客の購買履歴/特徴などをもとにした仮説モデルにより、新規案件の評価や適正な提案価格の推奨を行なう。これにより、精度に優れた価格提示が可能となり、顧客との価格交渉と契約締結にいたる営業プロセスの効率化と短期化を支援する。なお価格は、1ユーザ月額2283円(税込)で、別途「Oracle CRM On Demand」(1ユーザあたり月額7989円〈税込〉から)の契約が必要となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

無理なく始めるOne to Oneマーケティング――PDCAサイクルの実践は難しくない 【フュートレック】 CRMソリューション「Visionary」 【フュートレック】 Microsoft Dynamics CRM Online 【日本マイクロソフト】 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】
CRM CRM CRM CRM CRM
無理なく始めるOne to Oneマーケティング――PDCAサイクルの実践は難しくない ナノ・ユニバースやアトレでも取り組むオーダーメイド型CRMの活用法 情報共有基盤の刷新で商談計画を可視化、中堅・中小製造業を支えるツールとは? 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか CRMやERPなどのビジネス機能を1システムで――統合型パッケージの実力は?

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025344


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ