ネットスプリング、認証アプライアンスサーバをIEEE802.1xに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットスプリング、認証アプライアンスサーバをIEEE802.1xに対応


掲載日:2009/03/13


News

 株式会社ネットスプリングは、IEEE802.1x認証に正式に対応した、ID管理用の認証アプライアンスサーバの新版「AXIOLE Version1.4」を、発売した。

 「AXIOLE」は、ネットワーク認証に特化した認証アプライアンスサーバ。認証サーバのためのスキーマがあらかじめ構築されており、導入時にディレクトリ設計など煩雑な作業は不要となっている。LDAP(Lightweight Directory Access Protocol)/RADIUS認証に対応しており、ネットワーク上の様々な機器/サービスからの認証要求に応えることができるほか、複数のLDAPサーバやActive Directoryと連携できるため、「AXIOLE」に仮想的にID管理を集約することができる。また、すべての設定/管理がWebブラウザから可能で、パスワードの変更やパスワードを忘れた際の再発行も、利用者自身が直接Web画面から行なうことができる。テキストファイルからのインポートにも対応し、アカウントデータの一括登録が可能となっている。

 今回の新版では、802.1x認証で一般的に利用されているEAP-TTLS/EAP-MD5/PEAPに対応しており、一般的な802.1x認証対応クライアント機器の認証サーバとして利用することができる。PCからの802.1X認証にはWindowsやMac OSにバンドルされているサプリカント(クライアントソフトウェア)の利用も可能となっている。

 認証スイッチ(SW)やVPN装置と組み合わせて利用することもできる。従来から対応していたMACアドレス認証やユーザIDでのWeb認証に、802.1x認証が追加され、様々な認証方式を複合して提供することができる。動作確認済みの認証装置には、同社製のLANアクセス管理システム「FEREC」や、認証SWのアラクサラネットワークス株式会社製「AX1200」シリーズ、日立電線株式会社製「Apresia」シリーズなどがあり、今後、シスコシステムズ合同会社製「Catalyst」など各社製の認証SWや無線LAN用AP(アクセスポイント)へも順次対応を予定している。

 RADIUS認証機能では、MS-CHAP(パスワードをハッシュ関数にかけて送信する認証方式の一種)v1/v2に対応し、トンネル関連属性が追加された。また、CSV(カンマ区切り形式のファイル)によるインポート機能が拡張され、従来に加えて属性を選択した更新が可能となったほか、利用者向けWeb GUIでロゴや著作権の非表示選択が可能となった。Windows Server 2008のActive Directory連携対応などの改善も行なわれている。


出荷日・発売日 2009年3月11日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 【日本マイクロソフト】 指ハイブリッド認証 【NEC】 若年顧客を呼び込んだ電子サインシステム「Adobe Sign」 【アドビ システムズ 株式会社】 NeoFace Monitor 【NEC】 Entrust(R) Web認証・アクセス制御ソリューション 【エントラストジャパン】
認証 認証 認証 認証 認証
新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 「指紋」と「指静脈」を組み合わせた複合型認証技術。非接触型指ハイブリッドスキャナ、OSログイン用ソフトウェア、アプリケーション組み込み用ソフトウェアなどで構成。 革新者が語る 旧体制を破壊した顧客体験志向とデジタルの事例 高度な顔認証エンジンで、PC起動時からログアウトまでのPCのセキュリティ確保を行う顔認証PCセキュリティソフトウェア。 世界中1000万以上のユーザを持つ認証セキュリティ強化ソリューション。
コスト効率に優れ様々な認証を組み合わせ利用可能。
スマートフォンOS対応トークンも提供。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025313


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ