MS、企業向けオンラインサービスの日本語ベータを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MS、企業向けオンラインサービスの日本語ベータを提供


掲載日:2009/03/12


News

 マイクロソフト株式会社は、企業向けソフトウェアの機能を同社のデータセンタからネットワーク経由で提供するサービス「Microsoft Online Services」日本語版の無償試験運用(日本語ベータ)の提供を、開始した。

 「Microsoft Online Services」では、Exchange Server/Office SharePoint Serverなどの主要機能を、インターネットや専用線を介したオンラインサービスとして提供する。導入作業が不要で直ちに利用でき、システム維持のためのメンテナンスが簡素化されるほか、月額払いのため初期投資を抑えることができる。また、ITコストの削減と業務効率改善の両立が可能となる。

 メールや予定表、連絡先、スパム/ウイルスをブロックするフィルタリング機能などを提供する「Microsoft Exchange Online」と、ファイル共有/ポータル/掲示板/情報共有サイトなどを提供する「Microsoft Office SharePoint Online」、インスタントメッセージやプレゼンス(在席情報)の確認などを可能とする「Microsoft Office Communications Online」、Web会議やアプリケーション共有などを提供する「Microsoft Office Live Meeting」が単体のサービスとして提供されるほか、これら4つのスイート(統合)版として「Microsoft Business Productivity Online Suite」が提供される。

 社内やパートナー企業などとのコミュニケーションやコラボレーションのためのツールを求めるユーザ向けに、Webブラウザからのアクセスのみに限定した「Deskless Worker」も提供される。「Exchange Online Deskless Worker」ではメール/予定表/連絡先などの機能を利用できる「Outlook Web Access Light」の機能が提供され、「SharePoint Online Deskless Worker」ではSharePoint Serverのポータルや情報共有サイトに読み取り専用でアクセスできる環境が提供される。それぞれの単体サービスに加え、2つのサービスを統合した「Deskless Worker Suite」も提供され、1つの企業/組織で通常版と「Deskless Worker」の混在環境で利用することもできる。

 今回の日本語ベータでは、「Exchange Online」/「Office SharePoint Online」/「Office Live Meeting」が提供され、4月に予定されている正式サービス開始後30日間まで、20ユーザまで無償で利用することができる。なお、「Office Communications Online」日本語ベータの提供は予定されていない。


出荷日・発売日 −−−
価格 日本語ベータ:無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

Web Security Gateway(旧 Web Filter) 【バラクーダネットワークスジャパン】 InterSafe MobileSecurity 【アルプス システム インテグレーション】 クラウド型Webフィルタリングサービス InterSafe CATS 【アルプス システム インテグレーション】 「研究を停滞させずに守る」大学・研究機関に適した情報保護対策 【NECソリューションイノベータ】 大学・研究機関の機密情報保護対策 【NECソリューションイノベータ】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
コンテンツフィルタリング、アプリケーション防御、マルウェアプロテクションを1台で行える統合型ソリューション。 Web閲覧やアプリ利用、社内アクセスまで一括制御できる、専用アプリ不要のスマートデバイス向け統合セキュリティサービス。Safariがそのまま使え既存システムに影響なし。 クラウド型だから、初期投資が不要で運用管理もラク
マルチデバイスにWebフィルタリングをかけ、不要or危険サイトへのアクセスを制限し、ウイルス感染や情報漏洩を防止
「研究を停滞させずに守る」 大学・研究機関に適した情報保護対策は? 大学・研究機関の機密情報保護、研究効率を落とさず「画像・資料の複製」を禁止

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025291


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ