レノボ、信頼性とセキュリティ性能に優れたデスクトップPCを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


レノボ、信頼性とセキュリティ性能に優れたデスクトップPCを出荷


掲載日:2009/03/12


News

 レノボ・ジャパン株式会社は、SMB(中小規模企業)向けに、信頼性とセキュリティ性能に優れたデスクトップPC「ThinkCentre A58」を、出荷した。

 「ThinkCentre A58」は、Core 2 Quad/Core 2 Duoプロセッサに対応しているほか、インテルG41 Expressチップセットに内蔵されているグラフィック機能“GMA4500”ではWindowsのマルチメディア機能を強化するための拡張API(Application Program Interface)群“DirectX 10”に対応している。また、最大1TBのストレージと最大4GBのメモリを搭載できるほか、Blu-Ray(Towerモデルのみ)またはDVDマルチドライブ、ギガビットイーサネットも搭載している。

 外部の脅威から保護するI/Oポート無効化機能を搭載しているほか、一部モデルではPCへの不正アクセスを検出するシャーシ侵入スイッチを搭載し、オプションでパスワード管理を容易にする指紋センサ付きキーボードも選択でき、セキュリティ機能に優れている。また、ファイルのリカバリと復元を可能とする“Rescue and Recovery”ツールに加え、オプションでオフサイトで安全にバックアップデータを管理する“オンライン・データ・バックアップ・サービス”を組み合わせることができ、2層の保護に対応することができる。

 従来のデスクトップモデルに比べ発熱が抑えられており静音性にも優れているため、部品の信頼性が向上しているほか、静かな動作環境を構築することができる。また、最大2000種類の化学物質の排出に対するテストが行なわれ、米国環境基準“GREENGUARD”に認定されている。

 デスクトップの機能呼び出しツール“Lenovo Careポータル”からアクセスすることで、PCがオフの状態でも使用電力を容易に管理し遠隔制御できる“Power Manager”など、様々な“ThinkVantageテクノロジー”(PCを容易/快適に活用してビジネスの効率を向上させるためのテクノロジーやツール類の総称)が提供される。これらにより、データリカバリなどSMB個々の利用環境に加え、大規模企業でもITヘルプデスクへのコールやパスワードのリセット、資産管理などにともなうITコストと生産性の低下を回避することができる。


出荷日・発売日 2009年3月12日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025290


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ