ソリトン、IT資産管理のSaasサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソリトン、IT資産管理のSaasサービスを提供


掲載日:2009/03/09


News

 株式会社ソリトンシステムズは、IT資産管理をSaaS(Software as a Service)形式で提供するサービス「eCare-OnDemand」の提供を、開始した。価格は、オープン価格となっている。

 「eCare-OnDemand」では、資産管理台帳を作成するための、PC内のソフトウェアやハードウェア情報、セキュリティ情報を収集し、Webレポートを提供する。Webレポートは毎日更新されるほか、主要な情報はレポートメールとして担当者宛に毎日送付される。これらにより、ソフトウェアライセンス違反などの情報を確認できるほか、社内のPC利用上で必須/未承認/違反のソフトウェアを容易に管理でき、PC利用ポリシーの徹底を可能とする。また、ウイルス対策ソフトやOSセキュリティパッチのバージョン管理が可能で、適用漏れを容易に判断することができる。P to Pソフトを自動削除でき、その履歴を管理することができる。

 月次レポートにより、過去に溯った分析も可能で、コスト削減などを図ることができる。また、SaaSで提供されるため、専用設備が不要で、迅速に導入でき、コストや運用負担の削減を図ることができる。

 一般的な資産管理機能も備え、インベントリ(資産情報)を自動収集できるほか、リース期限/購入日などを一元管理でき、ユーザ特有の項目も設定することができる。組織階層管理が可能で、組織内の部署名を用いて配置状況を把握できるほか、閲覧範囲を限定した部門管理者を自由に設定することができる。また、キーワード検索により表示内容を容易に抽出でき、絞り込み検索機能により複数条件で資産情報を絞り込み/保存することもできる。過去1年間のソフトウェアのインストール状況を記録し、集計することもできる。CSV(カンマ区切り形式のファイル)により、複数台のPC情報を一括でインポートすることや、全管理項目をダウンロードすることもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

資産・備品管理システム 「備品マネージャー2」 【フォー・ズィー・コーポレーション 】 資産管理ツールではじめるエンドポイントセキュリティ 【ネットワールド】 モバイル対応で過去の資産もムダにしない、資産管理システムの生かし方 【インフォアジャパン】 情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
2次元バーコード付の備品ラベルを使い、資産・備品の登録から、リース資産の管理、棚卸、移管、廃棄までを一貫して管理できる。その他画像管理や簿価リスト出力も可能。 ◎クラウドやAIなど最新技術により、多彩なエンドポイントセキュリティ機能を提供
◎標的型メール訓練、脅威判定、運用代行、EDRなど関連サービスも充実
モバイル対応で過去の資産もムダにしない、資産管理システムの生かし方 情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025257


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ