日本HP、エントリー版の事業継続/災害対策ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、エントリー版の事業継続/災害対策ソリューションを提供


掲載日:2009/03/09


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、エントリーレベルの事業継続/災害対策ソリューションの提供を、開始した。また、同ソリューションの提供を可能とする新機能“低帯域レプリケーション(複製)ライセンス”と仮想テープライブラリの新製品を、発売した。

 “低帯域レプリケーション”機能は、重複排除(Deduplication)機能を活用し、バックアップシステム側データの重複排除を行なった差分データを、低帯域IP WANネットワーク経由で遠隔サイトに転送し、レプリケーションを実行する。重複排除機能により、データの格納領域を約50分の1(同社調べ。1日あたりのデータ変更率を0.5%として、1週間に1度のフルバックアップを1年間行なった場合)に抑えることが可能となる。これにより、廉価な低帯域のネットワークを利用した遠隔データバックアップを可能とした。また、同機能を使用した事業継続/災害対策ソリューションのコンサルティングや構築もあわせて提案される。

 仮想テープライブラリは、テープに比べ運用の利便性に優れたディスクを利用しているため、より簡易/頻繁にバックアップを実行でき、テープの場合に比べバックアップデータを障害発生時点に近いものとすることができる。これにより、障害復旧の作業量を軽減し復旧までの時間を短縮化することができる。また、ディスク間の遠隔バックアップを利用することで、物理的移動にともなうリスクを低減し、運用負荷を軽減することができる。今回、仮想テープライブラリの製品ラインアップが拡充され、「HP StorageWorks VLS9000 7.5TB System」/「HP StorageWorks VLS9000 10TB System」と、「HP StorageWorks VLS9000 30TB Capacity Module」/「HP StorageWorks VLS9000 40TB Capacity Module」、「HP StorageWorks D2D4112 Backup System」が発売された。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

4種類のバックアップを1台のアプライアンスに統合、保守コストを半分に 【ノックス株式会社】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 新しいセキュリティ対策「サイバーリカバリー」とは何か 【EMCジャパン株式会社】 イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2016 -RE 【ラネクシー】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
4種類のバックアップを1台のアプライアンスに統合、保守コストを半分に オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 実行可能で信頼性の高い「災害復旧」を確立する 5つの原則とは 最新の脅威に備える注目手法、「サイバーリカバリー」の実現方法 稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025256


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ