フィオラノ、SOAプラットフォームの新版とスタータキットを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フィオラノ、SOAプラットフォームの新版とスタータキットを発売


掲載日:2009/03/06


News

 フィオラノ ソフトウェア株式会社は、SOA(サービス指向アーキテクチャ)プラットフォームの新版「Fiorano SOA 9」と廉価なスターターキット「Fiorano SOA スターター キット」を、発売した。

 「Fiorano SOA」は、エンタープライズレベルの運用管理機能と開発環境を中小企業のユーザにも提供するための製品。JRE(Java Runtime Environment)1.5以降がサポートされているプラットフォームであれば稼働することができる。バンドルされている60種類を超えるサービスコンポーネントを利用することで、プログラミング作業がほとんど不要でビジネスプロセスを構築でき、開発期間とコストを短縮することができる。新たなアダプタ製品の追加購入も不要となっている。

 また、単純なデータ連携からハイエンドのSOAまでをカバーし、ビジネス規模に応じてサーバを増減させることができ、スケーラビリティに優れている。今回の新版では、Eclipse(オープンソースの統合ソフトウェア開発環境)ベースのツール「eStudio」のベータ版が付属したほか、ダッシュボードの機能追加などが行なわれた。

 「Fiorano SOA スターター キット」は、単体のハードウェア上で「Fiorano SOA」プラットフォームを稼働させるもので、SAPアダプタを除く全機能を使用することができる。小/中規模のSOAインテグレーションを廉価に可能とするほか、大規模ユーザのスモールスタートのSOA基盤にも適している。価格は、シングルCPU/デュアルコアプロセッサの場合で453万円、クアッドコアプロセッサの場合で789万円となっている。


出荷日・発売日 2009年3月4日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SOA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SOA」関連情報をランダムに表示しています。

「SOA」関連の製品

Enterprise Imaging Platform 【キヤノンITソリューションズ】
SOA
社内で利用されている基幹系・情報系等の各種システムとMFPやスキャナなどのイメージデバイスを連携し、複雑な業務プロセスを効率化するSOAベースの開発プラットフォーム。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025241


IT・IT製品TOP > 情報システム > SOA > SOAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ