コスモライフ、改正省エネルギー法対応の環境推進システムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コスモライフ、改正省エネルギー法対応の環境推進システムを提供


掲載日:2009/02/27


News

 コスモライフ株式会社は、ASPサービスの環境推進システム「エコプロ21」で、改正省エネルギー法に対応した各種機能強化を行なった「エコプロ21Ver.2.0」を、3月1日よりサービス提供する。

 「エコプロ21 Ver.2.0」では、エネルギー量(原油換算値)やCO2排出換算量をリアルタイムで表示することができる。想定使用電力量に達する前に管理責任者宛に携帯電話やPCへメールで通知する“警報メールシステム”を備えている。また、全国に点在する事業所のエネルギー使用量を本社で一括管理できるほか、電気/ガス/水/油など計7点までの多点計測も可能となっている。更に、改正省エネ法に対応した省エネルギー実施計画の立案や、計画に対する結果報告書の自動作成も可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

情報漏えい対策+資産管理ツール MaLionCloud 【インターコム】 Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク 【日本マイクロソフト】 インベントリ収集だけでは不十分 「効率的なソフトウェア資産管理」とは 【NTTテクノクロス】 ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
情報漏えい対策とIT資産管理・SAM、働き方改革支援まで網羅したクラウド型PC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した製品づくりが特長。 Windows 10にいつ移行すべき? 今知るべきメリットと旧OSを使い続けるリスク インベントリ収集だけでは不十分 「効率的なソフトウェア資産管理」とは 保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025167


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ