GMO-HS、専用ホスティングでHDDイメージバックアップを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


GMO-HS、専用ホスティングでHDDイメージバックアップを提供


掲載日:2009/02/20


News

 GMOホスティング&セキュリティ株式会社(GMO-HS)は、ホスティングブランド「アイル」の専用型ホスティングサービスのオプションとして、HDDのシステムデータやユーザデータなどをイメージ化してバックアップ/復元(リストア)するサービス「イメージバックアップサービス」の提供を、開始した。

 「イメージバックアップサービス」は、HDD全体をイメージ化し、ユーザが任意のタイミングで時を問わずバックアップ可能とするサービス。「<コア>サーバーサービス」/「<コア>マネージドサービス」の両プランを対象とし、対象サーバはCore2 Duo搭載モデルとQuad Xeon搭載モデル、などとなっている。

 サーバ導入時やサービス運用開始直前の状態など、サーバ運用上の節目となるタイミングにイメージ化を行なうことで、HDD障害が起こった場合でも、システムデータ/ユーザデータなどを復元できるため、復旧時間を短縮化することができる。また、イメージバックアップを行なったユーザのデータは「アイル」で保管されるため、バックアップデータ管理の手間を省くことができる。

 利用の都度申し込む「一次対応サービス」と、バックアップ/復元をそれぞれ年間4回まで利用できる「年間対応サービス」の2種類が用意されている。いずれも、複数台のサーバを利用しているユーザのためのボリュームディスカウントも用意されている。なお、イメージバックアップは、OSをシャットダウンしてバックアップを行なうコールドイメージング形式で行なう。作業時間はHDDの使用容量により異なる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

仮想マシンを効率的に保護、ハイパーコンバージドに適したバックアップの手法は 【arcserve Japan+他】 HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方 【Veeam Software Japan 株式会社】 統合データ保護ソリューション 「Veritas NetBackup」 【ベリタステクノロジーズ】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2016 -RE 【ラネクシー】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
HCIに適したバックアップは? データを削減し効率的な方式で、負荷を最小限に HCIの“落とし穴”を回避するバックアップ/リカバリツールの選び方 データの保存場所がオンプレミスかクラウドかに関係なく、コストとリスクを抑えながら必要なサービスレベルを実現するための統合データ保護環境を提供。 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025095


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ