日本IBM、バックアップデータ容量を最大40%抑えるソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、バックアップデータ容量を最大40%抑えるソフトを発売


掲載日:2009/02/16


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、バックアップのデータ容量を抑え時間を短縮するソフトウェア製品群「IBM Tivoli Storage Manager 6」の日本語対応版を、発売した。使用料金は、7万8200円からとなっている。

 今回発売されたのは、基本版製品「IBM Tivoli Storage Manager V.6.1」と、大規模構成向けの拡張版「IBM Tivoli Storage Manager V.6.1 Extended Edition」。基本版では、バックアップ情報管理DBにIBM DB2のテクノロジーを採用し、内部DB容量を従来製品に比べ倍増させたことで、バックアップサーバ1台あたり最大10億個のバックアップデータを扱うことが可能となった。バックアップとリストアを合わせたスループットも最大50%向上している。

 「Extended Edition」では、データ重複排除機能により、バックアップデータ中の冗長ファイルやファイル内の重複データを削除して保存するため、ストレージの容量を旧バージョンに比べ最大40%抑えることができる。同機能は、管理するサーバとバックアップ対象のサーバの両方に「Extended Edition」を導入することで利用でき、他のソフトウェアは不要となっている。


出荷日・発売日 2009年2月12日 発売
価格 使用料金:7万8200円〜

関連キーワード

「日本アイ・ビー・エム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 イメージバックアップ/リカバリー ActiveImage Protector 2016 -RE 【ラネクシー】 高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」 【ベリタステクノロジーズ】 定期的なフルバックアップは永久に不要? データ保護の4大課題をまとめて解決 【日本アイ・ビー・エム】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
実行可能で信頼性の高い「災害復旧」を確立する 5つの原則とは 稼働中のマシンでも高速・確実にディスク丸ごとバックアップできる。状況に応じて、簡単にディスク全体やファイルをリカバリーでき、さらに仮想化も3ステップで実装可能。 サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。 定期的なフルバックアップは永久に不要? データ保護の4大課題をまとめて解決 稼働中のサーバを確実・高速にバックアップ。ネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20025036


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ