KMSI、SaaSに対応した経営分析/レポートツールの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KMSI、SaaSに対応した経営分析/レポートツールの新版を発売


掲載日:2009/02/10


News

 京セラ丸善システムインテグレーション株式会社(KMSI)は、新たなビジュアル表現と分析機能を搭載し、より豊かな分析とレポート表現を可能とした、豪Yellowfinの経営分析(BI:ビジネスインテリジェンス)/レポートツールの新版「Yellowfin ver.4」を、発売した。

 「Yellowfin」は、分析やレポートの配布に加え、コミュニケーション機能を搭載したBIツール。SaaS(Software as a Service)に対応し、時と場所を問わず情報を共有することができる。ユーザ企業が用意したサーバでの自社運用にも対応している。今回の新版では、Googleマップやヒートマップ(色分けして示した図)、GIS(地理情報システム)などの地図により情報を可視化する“ロケーション・インテリジェンス”機能が追加された。全国拠点の売上高を容易に確認することや、地理条件を加味した分析などが可能となっている。

 条件を設定して、目標到達までの経過をシミュレートする“What-If分析”(仮説分析)機能も追加された。“利益率を5%引き上げるために、いくらのコストダウンと売上増が必要になるか妥当なバランスを探る”といった分析が可能となっている。業績に影響を及ぼす要因を探ることで、経営管理意識を高めることができる。また、複数のレポートを1画面で確認できるダッシュボード機能では、1つのレポートの操作で関連レポートを連動させることが可能となった。作業に合わせてメニュー自体が変化する“リボンメニュー”やレポート、視覚的なウィザードも改善され、操作性が向上した。なおパッケージ価格は、156万円からを想定している。


出荷日・発売日 −−−
価格 パッケージ価格:156万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

オールインワン・セルフBIツール「LaKeel BI」 【レジェンド・アプリケーションズ 】 汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」 【NTTデータ数理システム】 Webレポーティングソリューション 「CROWNIX Report & ERS」 【日本エムツーソフト】 汎用データマイニングツール「Visual Mining Studio」 【NTTデータ数理システム】 MotionBoard 【ウイングアーク1st】
BI BI BI BI BI
豊富なテンプレート・徹底したサポートにより、「使いこなせる」BIツール。
分析が初めての方に必要な機能を1つにまとめたオールインワンパッケージ。
世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。 業務帳票、管理帳票から半定型分析レポートまでカバーする出力ツール。DB環境は問わず、様々なデータソースと連携できBIツールのような検索・抽出も可能。出力形式も多様。 日本発の本格汎用データマイニングツール。データ処理の流れをアイコン表示する直感的でビジュアルプログラミング環境を提供。1000万件以上のデータにも余裕で対応する。 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024986


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ