ADC、小規模オフィスなど向けのPCデータ完全消去システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ADC、小規模オフィスなど向けのPCデータ完全消去システムを発売


掲載日:2009/02/10


News

 アドバンスデザイン株式会社(ADC)は、小規模オフィスや大企業の多拠点で、PCの廃棄/買い替え時にPC内のデータを完全消去するためのシステム「DataSweeper Lite」を、2月12日より発売する。

 「DataSweeper Lite」は、PCのHDDに保存されたデータを、OSを含めて完全消去する機能に加え、消去ログの記録や消去証明の発行などの機能を備えたソフト。米国国家安全保障局(NSA)や米国国防省(DoD)など国際主要8規格に完全準拠し、更に業界標準5方式を合わせ計13方式での消去が可能で、消去したデータは復元不能なことが国際的テスト機関のNSTL社で確認されている。プログラムCDまたはプログラムFD(フロッピーディスク)から起動でき、PC本体へのインストールは不要となっている。また、複雑な設定などは不要で、簡素な画面表示と簡便な操作で消去作業が可能な一方、操作確認に配慮しているため、誤操作による消去を防止することができる。

 同製品で消去すると、いつ/誰が消去したかなどを記録したログが作成される。ログはUSBメモリやFDに書き出すことができるほか、消去終了後のPCにも自動的に出力され、PC再起動時に表示されるため、消去済の確認をPC起動のみで行なうことができる。また、消去証明を印刷するツールも用意されており、証明書発行の時間短縮を図ることができる。なお価格は、10台までのPCの消去が可能な「10ライセンスセット」が1万5750円、「30ライセンスセット」が3万9375円、「50ライセンスセット」が5万2000円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 2009年2月12日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024984


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ