コンピュータダイナミックス、1uのミッドレンジNAS 3機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コンピュータダイナミックス、1uのミッドレンジNAS 3機種を発売


掲載日:2009/02/09


News

 コンピュータダイナミックス株式会社は、中小企業向けと大企業の分散環境向けに、ミッドレンジのパフォーマンスと機能を提供する、米オーバーランドストレージのNASアプライアンス「Snap Server 650/520/410」を、発売した。

 「Snap Server 650/520/410」は、NAS OSとして、堅牢性に優れる「Snap Server Guardian OS」が組み込まれた、1u(高さ44.5mm)のコンパクトなラックマウント型NAS。あらかじめ設定済のアプライアンス設計により導入が容易で、CIFS/SMB/NFS/AFPなど業界標準のNASプロトコルやIP SANプロトコルに対応し、様々なプラットフォームが混在した環境での容易/柔軟な使用を可能としている。また、標準組み込みソフトウェアとしてBakBone社のバックアップソフトウェア「NetVault Workgroup」が提供されるほか、「Snap Server 650/520」では、CA社のアンチウイルスソフトウェア「eTrust」や、iSCSI(internet SCSI)機能/スナップショット機能も標準で組み込まれている。

 データ信頼性を向上するため、RAID 0/1/5/10に加え、同時に2台のHDDが障害を起こした場合でもアクセス障害やデータ損失を防ぐことができるRAID 6にも対応している。「Snap Server」同士、または他サーバ間のデータ複製/同期機能を提供するデータレプリケーション(複製)ソフトウェアオプション「Snap EDR」も用意されている。

 「Snap Server 650」は、本体の容量が1.2TB(300GB SAS[Serial Attached SCSI]HDD×4)で、SAS HDDとSATA HDDの両方を1筐体あたり12台搭載可能な「S50拡張BOX」を最大7台増設でき、85.2TBまで拡張することができる。「Snap Server 520」では、本体の容量を1TB/2TB/3TB/4TB(250GB/500GB/750GB/1TB SATA[Serial ATA]HDD×4)の4種類から選択できるほか、「S50拡張BOX」を最大7台増設し、88TBまで拡張可能となっている。「Snap Server 410」は「S50拡張BOX」の接続はできず、1TB/2TB/3TB/4TB(250GB/500GB/750GB/1TB SATA HDD×4)の固定容量となっている。なお価格は、「Snap Server 650」が1.2TB(300GB SAS HDD×4)構成で240万円、「Snap Server 520」が4TB(1TB SATA HDD×4)構成で145万円、「Snap Server 410」が4TB(1TB SATA HDD×4)構成で107万円となっている。


出荷日・発売日 発売済
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

カゴヤ・ジャパンのVPSサービス、ユーザーを急増させたSSDとは? 【PALTEK】 企業向けストレージに関するアンケート 【日本アイ・ビー・エム】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 x86サーバで徹底検証 NVMe対応SSDで実際にどこまで狙えるのか? 【レノボ・ジャパン】 新発想のデータ活用「データレイク」を支えるストレージ条件とは 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
データセンター事業者に選ばれるSSD、その条件とは? 選定のコツを伝授! 3000円分のAmazonギフト券が当たる:ストレージに関する読者調査 エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 x86サーバで徹底検証、NVMe対応SSDで実際にどこまで狙えるのか? IoT、ビッグデータ……次世代デジタルデータ分析に必要なストレージ条件とは

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024976


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ