センチュリー・システムズ、NGNに対応したVPNルータを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


センチュリー・システムズ、NGNに対応したVPNルータを出荷


掲載日:2009/02/05


News

 センチュリー・システムズ株式会社は、NGN(次世代ネットワーク)に対応した企業向けVPNルータ「FutureNet NXR-130/C」を、5月より出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 「FutureNet NXR-130/C」は、IPv6やIPsec、マルチキャスト、ハードウェアQoS回路による精度に優れたトラフィック管理といった、NGNのための機能をサポートするVPNルータ。NTT東日本/NTT西日本がNGNを利用した商用サービスとして提供する「フレッツ光ネクスト」と、同サービスを利用した廉価なIP-VPNサービス「フレッツ・VPN ワイド」で利用できることが確認されている。

 3つの独立したギガビットイーサネットポート(10/100/1000BASE-T)を搭載し、用途ごとにポートを割り当てるといった構成が可能で、柔軟なフィルタ設定と組み合わせて様々なネットワーク構成に対応することができる。ポートは最大約1Gbpsの転送性能を備えているほか、暗号化処理専用のハードウェアを搭載し、VPN利用時には最大約200Mbpsの性能を提供する(いずれもIXIAによる測定結果)。ネットワーク管理者はコマンドラインからすべての設定を行なうことができるほか、Web画面による簡易設定機能にも対応している。

 診断機能として、pingやtraceroute、パケットキャプチャなどを備えている。SNMP(Simple Network Management Protocol)やSYSLOGによる運用ログの収集に加え、メールによるログの送信も可能となっている。オプションのUSBメモリで大容量のログを保存でき、本体の電源切断後でも障害時の原因調査や外部からの不正アタックの解析などを行なうことができる。USBメモリには設定情報も保存できるため、機器の故障時には代替装置にUSBメモリを差し込んで運用を継続することができる。

 USBポートにはNTTドコモ/KDDI/イーモバイル/IIJモバイルから提供されるモバイルデータ通信端末を接続できる予定で、モバイルデータ通信をWAN回線として、または主回線のバックアップ用として利用可能となる。また、サービス事業者での運用向けに、インターネット側からの設定変更を許可するリモート管理機能や、自動ファームウェア更新機能、「NXR」専用管理ツールによるコンフィグ管理やダイナミックVPN設定、動作状態のリアルタイム表示画面(Webブラウザ対応)の提供なども予定されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024944


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ