キヤノンソフト、組み込み用のワークフローエンジンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンソフト、組み込み用のワークフローエンジンを発売


掲載日:2009/02/04


News

 キヤノンソフトウェア株式会社は、業務アプリケーションに決裁機能や記録機能といったワークフロープロセスを効率的に組み込むための開発ツール「ワークフローコアエンジン」を、発売した。

 「ワークフローコアエンジン」は、同社のワークフローシステム構築ソフト「Web Plant」からエンジン部分を分離させ、独立製品として、他のJavaプログラムからの呼び出しやWebサービスへの適用を目的としたJava API(アプリケーションプログラムインターフェース)群とそのドキュメントから構成されている。「Web Plant」と同様に、ビジュアルなプロセス定義機能や、条件分岐、並行分岐、合議といったワークフローの流れに対応した意思決定機能を備えている。

 「ワークフローコアエンジン」を既存の業務アプリケーションに組込むことで、導入企業やSIer(システムインテグレータ)の開発者は、画面インターフェースやビジネスロジックといった既存のソフト資産を活かしながら、登録から申請、承認までのプロセス制御と、その操作記録機能を実装することができる。また、スクラッチ開発や全面的なシステム更新の際の開発工数軽減も可能とし、従来に比べ廉価/迅速に統合決裁基盤の構築が可能となる。なお価格は、500ユーザの利用ライセンスが200万円からとなっている。


出荷日・発売日 2009年2月2日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワークフロー」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワークフロー」関連情報をランダムに表示しています。

「ワークフロー」関連の製品

「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 【アドビ システムズ】 OpenCube Workflow 【NTTデータ・スマートソーシング】 サイボウズ ガルーン 4(ワークフロー) 【サイボウズ】 歴史ある銀行を変えた「電子サイン」、ジャーナリスト・堀潤が見た変革の糸口 【アドビ システムズ】 ERP連携ワークフロー EXPLANNER/FL (FlowLites) 【NEC】
ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー ワークフロー
「電子サイン」と「電子署名」はどう違う? 業務で異なる文書変革のアプローチ 業務の可視化や改善、内部統制にも使えるソフトウェアパッケージ。 TCOを下げたい企業に最適。
Webフォームのほか、Word、Excelも回覧できる、高機能ワークフローソフト。
低コストかつ柔軟に構築できる、汎用性の高いワークフローシステム。グループウェアとの連携により、スピーディーかつ漏れのない申請・承認プロセスを実現する。 歴史ある銀行を変えた「電子サイン」、ジャーナリスト・堀潤が見た変革の糸口 パラメータ設定メインの簡単操作、他システムとの優れた連携性、サーバ単位で導入できるコストメリットなどを特長とするワークフロー専用システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024940


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ワークフロー > ワークフローのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ