日本HP、Webシングルサインオン製品の新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、Webシングルサインオン製品の新版を出荷


掲載日:2009/02/03


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、廉価な新認証方式や脆弱性対策機能、OSS(オープンソースソフトウェア)製品との連携強化による費用対効果に優れた統合認証基盤を提供する、Webシングルサインオン製品の新版「HP IceWall SSO 8.0 R3」を、2月上旬より出荷する。

 「HP IceWall SSO」は、イントラネットからB to B/B to Cサイト、更にOpenID(認証連携システム)によるサイト間連携まで、様々な環境で活用できるWebシングルサインオン製品。今回の新版では、教育機関や非営利団体での使用のためにGPLライセンスのもとで使用するMySQL(オープンソースDB)に対応したほか、カスタムプログラムによる機能追加がより柔軟に可能となり、一部パフォーマンスの改善も行なわれた。

 3月より出荷されるオプション「MACアドレス認証オプション」により、ID/パスワードによる認証に加え、クライアント端末のMACアドレス情報も併せて認証することができる。ID/パスワードの盗難や使い回しによる不正利用を、電子証明書などに比べ廉価に防止でき導入も容易となっている。MACアドレス以外にもHDD情報など6種類のうちから端末固有の情報を選択することができる。

 また、Webアプリケーションの脆弱性対策が可能なファミリ製品「HP IceWall MCRP」との連携が強化された。Webアプリケーションを改修せずに、クロスサイトスクリプティング攻撃やSQLインジェクション攻撃、バッファオーバーフロー攻撃を防御でき、クライアントからのリクエスト内容が安全であるかをWebアプリケーションサーバの前段で確認することができる。なお価格は、「HP IceWall SSO 8.0 R3」が100ユーザで150万円から、「MACアドレス認証オプション」が400万円からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「日本ヒューレット・パッカード」セミナー

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

狙われ始めた「再帰DNS」 標的型攻撃から保護の効果的な導入法は? 【アカマイ・テクノロジーズ】 多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】 重要性が増すbot攻撃対策、高度に進化するbot攻撃を防ぐ方法とは? 【シーディーネットワークス・ジャパン】 既存のリモートアクセスモデルではデジタル時代に対応しきれない3つの理由 【アカマイ・テクノロジーズ】 DNSのセキュリティで確認すべき「5つの重要項目」 【アカマイ・テクノロジーズ】
認証 認証 認証 認証 認証
狙われ始めた「再帰DNS」 標的型攻撃から保護の効果的な導入法は? Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。 重要性が増すbot攻撃対策、高度に進化するbot攻撃を防ぐ方法とは? 既存のリモートアクセスモデルではデジタル時代に対応しきれない3つの理由 DNSのセキュリティで確認すべき「5つの重要項目」

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024925


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ