提携:NetSpring、認証サーバアプライアンスをGoogle Appsと連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:NetSpring、認証サーバアプライアンスをGoogle Appsと連携


掲載日:2009/01/29


News

 株式会社ネットスプリングは、認証サーバアプライアンス「AXIOLE」を、Google Apps(Googleが提供するホスティング型アプリケーションサービス)と連携可能とし、提供する。

 「AXIOLE」は、日本語Web画面から容易に設定/管理が可能な、LDAP(Lightweight Directory Access Protocol:TCP/IPネットワークでディレクトリDBにアクセスするためのプロトコル)認証サーバ。LDAPサーバ構築のためのディレクトリやスキーマの設計があらかじめ用意されているほか、LDIF(LDAPデータ交換方式)/CSV(カンマ区切り)/UNIX Password形式での利用者データのインポートも可能なため、導入後直ちに本格運用に入ることができる。また、アプライアンス製品のため、OSメンテナンスが不要で、Web画面からファームウェア更新を行なうことで利用し続けることができる。AD(Active Directory:Windowsに搭載されているディレクトリサービス)とのアカウント同期機能も提供される。

 今回のGoogle Appsとの連携では、サイオステクノロジー株式会社との提携により、サイオスのGoogle Apps連携システム構築サービス「SIOS Integration for Google Apps」を用いて、「AXIOLE」をGoogle Appsと容易に連携可能とした。サイオスは、「AXIOLE」に登録されている利用者をGoogle Appsに自動登録するシステムや、Google Appsの認証に「AXIOLE」を使用するSAML認証(XMLベースによるユーザID/パスワードなどの認証情報を交換するための仕様を標準化したもの)システムを提供している。これによりシステム管理者は、「AXIOLE」でのアカウント管理を行なうことで、Google Appsを利用者に容易に提供することが可能となる。この連携により、ローカルシステムに加えクラウドコンピューティング(インターネットを雲と考え、雲の中の無数のコンピュータやデータを意識せずに利用するスタイル)システムを含めたアカウント管理を一元化することが可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは? 【ニッセイ情報テクノロジー】 多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】 AXIOLE 【ネットスプリング】 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 【シマンテック】 「CASB」製品の導入選定時にチェックしたいポイントを徹底解説 【サイバネットシステム】
認証 認証 認証 認証 認証
クラウド利用やリモートワークで高まる内部不正リスク、取るべき対策とは? Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。 LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 クラウドセキュリティ対策をワークフローで整理、弱点を補完するCASBの使い方 「CASB」製品の導入選定時にチェックしたいポイントを徹底解説

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024871


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ