iTD、Web制作会社向けCMSの新バージョンをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


iTD、Web制作会社向けCMSの新バージョンをリリース


掲載日:2009/01/22


News

 株式会社アイ・ティー・ディー(iTD)は、Web制作会社向けに開発した、ドラッグ&ドロップでページを容易に制作できるCMS(コンテンツ管理システム)「bingo!CMS」の新バージョン「Version1.2」を、リリースした。

 「bingo!CMS」は、コンテンツを格納するオブジェクト“ユニット”をドラッグ&ドロップしながらページを制作できるCMS。専用タグなどの学習は不要で、XHTML(eXtensible HTML)やCSS(Cascading Style Sheets)を意識せずに、優れた品質のページを制作することができる。

 今回の新バージョンでは、一般的なサイトで利用されることの多い機能を“システムモジュール”として同CMSに取り込む機能や、標準的に用意されている“ユニット”以外に外部から“拡張ユニット”を取り込む機能、“ユニット”をクリップボードで管理する機能が拡張された。また、キャッシュ生成機能によりWeb表示速度を向上可能としたほか、ページ管理の使い勝手の向上や、ページ段組を行なうための“レイアウトコンテナー”のパターンの追加、新たな“ユニット”の追加が行なわれた。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024811


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ