富士通、国際エネルギースタープログラム4.0対応のPCサーバ提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、国際エネルギースタープログラム4.0対応のPCサーバ提供


掲載日:2009/01/21


News

 富士通株式会社は、信頼性に優れた1Wayサーバ「PRIMERGY TX120」で、デスクトップ型ながら国際エネルギースタープログラム4.0(オフィス機器の国際的な省エネルギー制度)に対応可能な「PRIMERGY TX120 S2」を、1月23日より提供する。

 「PRIMERGY TX120 S2」は、幅99mm×奥行き399mm×340mmと省スペースなデスクトップ型サーバ。CPUに低消費電力のCore 2 DuoプロセッサT9400(2.53GHz)またはP8600(2.40GHz)、Celeronプロセッサ575(2GHz)を採用し、電源ユニットの改善により80%以上の電源変換効率を達成したほか、本体内のレイアウト改善による冷却効率の向上によりCPU冷却ファンの削減を可能としている。これらにより、最大消費電力は120Wと、従来モデルに比べ31%低減されている。

 信頼性に優れた2.5インチSAS(Serial Attached SCSI)HDDを4台まで搭載でき、RAID 5やRAID 1+0のディスクアレイ構成でも使用することができる。従来モデルと同様32dB以下(稼働時)の静音性と省スペース性、軽量性(重さ:最大10kg)を継承しながら、USBを8ポート備えたほか、前面から遠隔制御用インターフェースの操作を可能とするオプションも用意され、使い勝手が向上している。なお価格は、Celeronプロセッサ575、メモリ1GB、HDD非搭載の最小構成が17万5300円から(税込)となっている。

 また同社は、1Wayタワー型と1Wayラック型のサーバ「PRIMERGY」シリーズで、最新CPUの採用や標準メモリ容量の拡大による基本性能の向上を図り、2台の物理サーバの冗長化構成により信頼性を向上させたハイアベイラビリティシステムサーバ「PRIMERGY TX300HA S4」を、発売する。更に、販売中の「PRIMERGY」シリーズで、Windows Server 2003 R2のパッケージ製品/正規OEMライセンスの提供終了にともない、Windows Server 2008のダウングレードサービスを、提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「PCサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「PCサーバ」関連の製品

統合的なサーバ管理を提供する「Dell EMC PowerEdge iDRAC」 【デル】 ITシステムを効率よく一元管理「OpenManage Essentials」 【デル】 x86サーバのキーマンによる対談からx86サーバの魅力を解説 【レノボ・ジャパン株式会社】 無停止型サーバ「ftServer」ファミリ 【日本ストラタステクノロジー】
PCサーバ PCサーバ PCサーバ PCサーバ
最新ツールでIT担当者はサーバ管理業務から開放されるのか? システム管理が無償でここまで! OpenManage Essentialsって何? どのベンダーで買っても同じか? キーマンが語るx86サーバの今と未来 「インテルXeonプロセッサ E5-2600v3シリーズ」を搭載した無停止型サーバ。仮想化システム/クラウド/DBサーバなど、ミッションクリティカルなシステムに高い可用性を提供。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024787


IT・IT製品TOP > サーバー > PCサーバ > PCサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ