DNA、メールのBCC送受信先を管理者が容易に把握可能な製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNA、メールのBCC送受信先を管理者が容易に把握可能な製品を提供


掲載日:2009/01/21


News

 ドラゴン・ネットワークス株式会社(DNA)は、メールサーバソフトウェア「CommuniGate Pro」で、BCCで送られた送受信先をシステム管理者が容易に把握可能とするプラグイン「Add BCC」の提供を、開始した。

 「CommuniGate Pro」は、Webメールやメーリングリスト、Outlookとの同期機能に加え、アンチウイルス/スパムブロックといったメールフィルタリング機能や、内部統制に対応したメールアーカイブ機能などを装備したメールサーバソフトウェア。今回提供される「Add BCC」では、メールの真の送信先の一覧を、暗号化した独自ヘッダとしてメールヘッダに追記し、管理者専用キーを使用して、エンコードしたメールヘッダを専用デコーダで復号することで、BCCを含む送受信先をすべて表示することができる。

 エンコード側プラグインは同社Webサイトから無償でダウンロードでき、「CommuniGate Pro」上で動作することを確認した後で、有償の復号デコーダをダウンロードする形式が採用されている。復号デコーダは、メールのヘッダを1本単位で確認できる「WindowsのGUI版」と、メールアーカイブシステムなどとプログラム的に連動可能な「Linuxコマンドライン版」が用意されている。

 これらにより、すべてのメールの送受信先の監査に対応でき、メールを介した情報漏洩などの問題に対処することができる。なお、現在の対応プラットフォームはx86-32ビットLinux上で動作する「CommuniGate Pro」で、復号デコーダの国内向け価格は7500円(税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他メール関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他メール関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他メール関連」関連の製品

メールワイズ on cybozu.com 【サイボウズ】
その他メール関連
社内、部署内のメールを一元管理するWebメールシステム。メーリングリストやCCが不要となり、トラフィックを大幅に低減可能。また一覧画面でステータスを管理できる。

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024786


IT・IT製品TOP > メール > その他メール関連 > その他メール関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ