値下:ドコモ、BlackBerry向けインターネット接続サービス値下げ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


値下:ドコモ、BlackBerry向けインターネット接続サービス値下げ


掲載日:2009/01/20


News

 株式会社NTTドコモは、加Research In Motion(RIM)製スマートフォン「BlackBerry」向けインターネット接続サービス「ブラックベリーインターネットサービス」/「ブラックベリーエンタープライズサービス」/「ブラックベリーデュアルサービス」の利用料金改定を、2月1日より実施する。

 「ブラックベリーインターネットサービス」は、「BlackBerry」を利用して、メールの送受信やWebサイトの閲覧、メッセンジャーサービスの利用を可能とするサービス。「ブラックベリーエンタープライズサービス」は、企業に設置されているグループウェアと「BlackBerry」を連携させるソリューション「BlackBerry Enterprise Solution」をFOMAネットワークで利用するためのサービスで、RIMが提供する「BlackBerry Enterprise Server」と、Exchange/Lotus Domino/Novell GroupWiseといったグループウェアとの連携により、安全な環境でのメールや業務支援などのシステムソリューションの利用が可能となる。「ブラックベリーデュアルサービス」は、両サービスを同時に利用することができる。今回の料金改定では、3サービスがいずれも月額1575円(税込)に値下げされる。

 また同社は、パケット定額サービス「Biz・ホーダイ ダブル」の上限額対象通信に「BlackBerry」のパケット通信を追加し、2月20日より提供する。これにより、スマートフォン「BlackBerry 8707h」や「BlackBerry Bold」(発売予定)のユーザも、「Biz・ホーダイ ダブル」を利用することで、月々1029円(税込)から始まり、上限額5985円(税込)で国内でのパケット通信が使い放題となる(端末にPCなどを接続して利用した通信などは対象外)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートフォン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「スマートフォン」関連情報をランダムに表示しています。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024774


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ