SCSなど、海外進出企業へITインフラ設計/構築/運用保守を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCSなど、海外進出企業へITインフラ設計/構築/運用保守を提供


掲載日:2009/01/13


News

 住商情報システム株式会社(SCS)と住商情報データクラフト株式会社(SDC)は、シンガポールDatacraft Asia Ltd.(DCA)と共同で、海外進出企業向けにグローバル規模でのITインフラ構築/運用保守サービスの提供を、開始した。

 今回提供されるサービスでは、日本企業の海外進出/展開時の負担となる海外拠点のPC/サーバ/ネットワーク機器などのITインフラ設計/構築/運用保守作業が包括的に提供される。ユーザとの契約手続きやITインフラ設計、プロジェクトの進捗管理/品質管理は、SCSがSDCと共同で担当し、海外現地の構築/運用保守作業はDCAとその親会社Dimension Dataグループが担当する。SCSのITインフラ構築/運用ノウハウと、DCAとDimension Dataグループが持つIT関連機器の構築技術と世界140ヵ国の支援体制を組み合わせることで、国内/海外を問わず、均質で適切なITインフラを提供する。

 また、東南アジア/中国/米州/欧州の主要エリアごとにSCSのグローバル拠点(アジア・パシフィック住商情報システム会社/住商信息系統(上海)有限公司/ Sumisho Computer Systems(USA),Inc./SUMISHO COMPUTER SYSTEMS(EUROPE)LTD.)がプロジェクトを支援する。これらにより、海外現地でのエンジニアリングリソースの確保や国内と同等のITインフラの品質確保、管理コストの低減、構築後の運用保守体制の確保などを支援することができる。今後は、通信キャリアや国内SIベンダとの協力により、日系グローバル企業や海外進出予定企業へのサービス提供を図る予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024710


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ