NTTデータ、幅広い分野で利用できるログ管理ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTデータ、幅広い分野で利用できるログ管理ツールを発売


掲載日:2009/01/09


News

 株式会社NTTデータは、米Splunk Inc.のログ管理ツール「Splunk」を、1月より発売する。

 「Splunk」は、システムが出力するログやエラーメッセージなど様々な種類のデータを取り込み、検索や分析を可能とするツール。柔軟な検索条件でのデータ検索や、複数システムのデータの横断的な管理、様々なレポーティング機能による簡易なレポート作成を提供する。

 様々なデータ収集方法をサポートし、既存システムに手を加えずにログ収集/検索/アーカイブ機能を付加可能となっている。複数の機器やアプリケーションから収集されたログを1つの画面上で横断的に検索し、結果に基づいてレポートを作成できるため、複雑なデータ監査や障害原因の分析に迅速に対応可能となる。

 また、収集したデータのフォーマットを判別し、含まれるデータ項目を自動的に抽出できるため、BI(ビジネスインテリジェンス)ツールやDBへの入力データを作成する作業の効率を向上することもできる。同製品の導入により、運用管理/セキュリティ/コンプライアンス/BIの各分野で、稼働の削減や、データの分析と活用を図ることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

LANDesk Management Suite 【LANDesk Software】 まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには? 【イーツ】 オンプレミスのITリソースも最適化、新たな「ハイブリッドインフラ」の形とは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】 ヒューマンエラーをなくし、業務効率も高める画期的な運用自動化ツール 【株式会社日立製作所、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社】 OSSによるインフラ構築の悩みを解消し、アプリ開発に専念する秘策とは 【NTTテクノクロス】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
PCやモバイルデバイスなど企業内ファイアウォールの内外に存在するすべてのクライアントを、OSに関係なく共通コンソールから一元管理するIT統合管理ソリューション。 まだまだハードルが高いIT運用の自動化――無理なく導入するには? オンプレミスのITリソースも最適化、新たな「ハイブリッドインフラ」の形とは? ヒューマンエラーをなくし、業務効率も高める画期的な運用自動化ツール オープンソースソフトウェア(OSS)がさまざまなシステムの基盤として使われているが、OSS同士の相性に起因する問題は解決が難しい。頼れる専門家はいないだろうか。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024702


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ