I-Oデータ、USB 2.0/1.1対応のUSBメモリに16GBモデルを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、USB 2.0/1.1対応のUSBメモリに16GBモデルを追加


掲載日:2009/01/05


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、USB 2.0/1.1対応のUSBメモリ「TB-ET」シリーズに容量16GBのモデルを追加し、1月上旬より出荷する。価格は、オープン価格となっている。

 「TB-ET」シリーズは、幅約18.4mm×奥行き71.7mm×高さ9.5mm/重さ約10gのUSBメモリ。キャップを本体の後ろに付けることで置き忘れなどによる紛失を防ぐ機能を備えている。USBポートからのバスパワー供給で動作するため電源は不要なほか、特別なアダプタ不要でUSBポートに直接差し込むことで容易に接続することができる。

 特定有害物質の使用制限に関するEUの“RoHS”指令に準拠している。なお、本体色がブラックの「TB-ET16G/K」と、ホワイトの「TB-ET16G/W」が用意されている。


出荷日・発売日 2009年1月上旬 出荷
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024652


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ