ベイテック、Google AppsとADのSSOシステムを社内システムと連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ベイテック、Google AppsとADのSSOシステムを社内システムと連携


掲載日:2008/12/26


News

 株式会社ベイテックシステムズは、社内情報システムの導入支援サービス「サテライトオフィス・プロジェクト」で、Googleのオンライン情報管理サービス「Google Apps」とActive Directory(AD。Windowsに搭載されているディレクトリサービス)とのシングルサインオン(SSO)システムをバージョンアップし、提供する。

 「サテライトオフィス・プロジェクト」では、「Google Apps」を使用して社内情報システムの導入を支援する。「Google Apps」には、社内の情報管理やコミュニケーションのためのサービス導入や既存システムの増強を検討中の企業に適した統合アプリケーションサービス「Premier Edition」や、大学コミュニティのメンバー全員に時と場所を問わず利用可能なコミュニケーション/コラボレーションソリューションを提供する「Education Edition」などが用意されている。

 今回のバージョンアップでは、従来の「Google Apps」とADとのSSO機能に加え、社内の他システムと「Google Apps」のSSOを可能とするAPI(Application Program Interface)機能と、AD未利用の企業向けに単体で利用ユーザ管理を行ない「Google Apps」へのSSOを可能とする機能が追加された(いずれも「Premier Edition」または「Education Edition」の利用が必要)。

 社内システムとの連携により、既存の社内システムに「Google Apps」の機能が付加可能となり、社内の販売管理システムにカレンダー機能やナレッジ管理機能、チャット機能などを追加することや、社内の経理システムにナレッジ機能やTODOタスク管理機能を追加すること、社内のコールセンタシステムに問い合わせ管理機能や出勤管理機能を追加することができる。

 AD不要で「Google Apps」とのSSOが可能となるほか、社内からは「Google Apps」への自動ログインが可能となる。社外(自宅)での「Google Apps」利用を不能とすることや、社外では許可された利用者のみ「Google Apps」を利用可能とすることができる。これらにより、パスワードの漏洩防止対策や外部ユーザからの不正ログインの防止が可能となるほか、「Google Apps」のログインログの収集が可能となり、内部統制用ログなどに利用することができる。なお、バージョンアップされたシステムは、従来と同様に「サテライトオフィス・プロジェクト」で無償提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シングルサインオン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シングルサインオン」関連情報をランダムに表示しています。

「シングルサインオン」関連の製品

複数クラウド環境のセキュリティと利便性を両立する認証基盤とは 【ファルコンシステムコンサルティング】 SSOcube 【ネットスプリング】 Active Directory基礎解説:「ID連携」の仕組みと構成パターン 【日本マイクロソフト】 IceWall SSO 【日本ヒューレット・パッカード】 クラウド対応認証シングルサインオン WisePoint Shibboleth 【ファルコンシステムコンサルティング】
シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン
複数クラウド環境のセキュリティと利便性を両立する認証基盤とは シングルサインオン、ID管理・認証機能まで、オールインワンで実装したシングルサインオンアプライアンス。
◎低コスト化を実現、導入・運用管理も容易。
30分で理解! ID連携を始める前に知っておきたい基礎知識 国内導入実績No.1※シングルサインオン製品
Office 365、Salesforce、GoogleApps等と認証連携(フェデレーション)が可能
OATH準拠のOTPソリューション、モバイルSSOも提供
ワンタイムパスワード認証システム「WisePointシリーズ」の、クラウドサービス・社内Webシステムへのログインに特化した製品。Shibboleth(シボレス)認証、SAML2.0対応。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024644


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > シングルサインオン > シングルサインオンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ