ぷらっとホーム、導入性/柔軟性に優れた高密度実装サーバを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ぷらっとホーム、導入性/柔軟性に優れた高密度実装サーバを出荷


掲載日:2008/12/25


News

 ぷらっとホーム株式会社は、4u(1u=44.45mm)のスペースに10ノードのサーバユニットを収容でき、各ユニットを個別に導入/稼働/入れ替え可能な“完全独立型”を採用し、クラウドコンピューティングの迅速な立ち上げと柔軟な運用を可能とする高密度実装サーバ「CloudStation A」を、12月末より出荷する。

 「CloudStation A」では、各サーバユニットがクアッドコアXeonプロセッサE5405(2.00GHz)と消費電力を抑えたDDR2メモリ(DIMM 2GB、最大16GB)、16GBのSSD(Solid State Drive:フラッシュメモリを用いたドライブ)ストレージ、信頼性に優れた電源ユニット、国産モデルの冷却ファンを装備し、各ユニットの独立した稼働/停止が可能となっている。ユニットを格納するエンクロージャは、バックプレーンや管理ノードといった特殊な部品は不使用で、ユニットの固定と電源(ACコネクタ)の中継/供給に特化した仕様のため、導入の容易性と信頼性に優れている。

 筐体素材にはアルミを採用し、堅牢性と軽量性の両立を図っているほか、ラックマウント後でも自由にサーバユニットの抜き差しが可能で、メンテナンス性に優れている。また、消費電力は1サーバユニットあたり180W、エンクロージャに10ユニットをフル装備した場合でも2000W以下(いずれも高負荷時)に抑えられており、低電圧版のXeonプロセッサL5410(2.33GHz/消費電力50W)を選択したカスタマイズ構成であれば更に低消費電力化することができる。

 PCI Express x8スロットを装備し、ネットワークポートやストレージコントローラなどの拡張が可能となっている。また、遠隔操作を可能とするIPMI(Intelligent Platform Management Interface)モジュールを搭載でき、専用スロットの利用により拡張スロットを消費せずに、KVM over IP機能(キーボード/モニタ/マウスの機能をIPネットワーク経由で可能とする機能)や電源オン/オフ、ハードウェアリセットなどの遠隔操作が可能となる。なお価格は、標準構成のサーバユニット(CPU 2.00GHz、メモリ2GB、SSDストレージ16GB)が18万8000円、エンクロージャが8万9800円(いずれも税込)で、サーバユニット4台以上購入時にはエンクロージャが無料で提供される。



出荷日・発売日 2008年12月下旬 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024622


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ