エプソンダイレクト、省電力/静音の小型デスクトップPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エプソンダイレクト、省電力/静音の小型デスクトップPCを発売


掲載日:2008/12/24


News

 エプソンダイレクト株式会社は、ノートPCの技術を取り入れ、省電力や静音を可能としたデスクトップPC「Endeavor ST120」の受注を、開始した。

 「Endeavor ST120」は、幅75mm×奥行き185mm×高さ195mm(縦置き時/突起部を除く)と省スペースな小型デスクトップPC。縦/横どちらでも設置でき、専用ディスプレイを使用することで液晶一体型PCとして使用することもできる。チップセットにモバイルインテルGM45 Expressを採用しており、CPUにCore 2 Duoプロセッサを選択することで、インテルのシステム管理技術“vProテクノロジー”に対応でき、ネットワーク上で運用した場合の管理の効率化や、セキュリティ強度の向上を支援する。

 HDDを2基搭載可能(2基搭載時は光ディスクドライブは搭載不可)とし、2基搭載時の容量は最大640GBと、拡張性の強化を図っている。また、外部出力はマルチモニタ機能を標準で使用可能なVGA(Video Graphics Array)/HDMI(High-Definition Multimedia Interface)の2系統を搭載しているほか、HDMI-DVI(Digital Visual Interface)変換アダプタも標準添付されるため、様々なディスプレイと接続することができる。2台のディスプレイを接続することで表示領域を拡大でき、業務を効率化することができる。シリアルポートも標準搭載している。

 ノートPCの技術を取り入れ、国際的省エネルギー制度“国際エネルギースタープログラム4.0”(2007年7月制定基準)に対応した設計を行なっている。処理の負荷に応じて電圧を調整し、CPUとチップセットとの協調性を向上させることで不要な電力の消費を削減し、環境への配慮に加え経費の節減も支援する。また、性能向上を図りながらクーリングシステムを効率化し、待機時約22dB(同社測定値)の静音性を達成し、ささやき声以下の静かな音で、作業環境を快適化することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024613


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ