サン、アプリケーションサーバの年間サブスクリプション等を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サン、アプリケーションサーバの年間サブスクリプション等を提供


掲載日:2008/12/22


News

 サン・マイクロシステムズ株式会社は、アプリケーションサーバ「Sun GlassFish Enterprise Server」の関連コンポーネントとサポートサービスをセットにし、廉価に導入できる新ライセンスモデル「Sun GlassFish Enterprise Platform」の提供を、開始した。価格は、1サーバあたり年額13万9061円からとなっている。

 「Sun GlassFish Enterprise Platform」は、1サーバあたりの年間サブスクリプション(年間の利用権を販売する“購読”方式)。同梱されるコンポーネントやサポートレベルにより「Basic」/「Silver」/「Gold」の3種類が用意されており、更に必要に応じて同社のエキスパートを割り当て可能なサポートレベルを別途提供可能となっている。また、数百台規模の導入を考慮した、利用サーバ数無制限の年間サブスクリプション型サポートサービスも提供される。

 また同社は、軽量Webアプリケーションサーバ「Sun GlassFish Enterprise Server version 3 Prelude」のマルチリンガル版とサブスクリプション型サポートサービスの提供も、開始した。「Prelude」マルチリンガル版は、同社のWebサイトからダウンロードすることができる。近くリリースされるJava EE 6に組み込まれる機能のプレビューが含まれているほか、軽量のWeb層運用プラットフォームを提供し、実稼働を包括的にサポートする。

 Java/Groovy on Grails/JRuby on Railsなどの開発言語を同時に実行でき、パフォーマンスの低下も抑えられている。JRubyアプリケーションはJavaベースのサーブレットコンテナ(Webサーバの拡張モジュール)不使用で実行できるため、JRubyアプリケーションをWebアーカイブとしてバンドルして導入することが不要となる。管理コンソールは、マウス操作による構成機能や、アップデートセンタから追加コンポーネントをインストールできアプリケーションを導入する機能に対応したシンプルなユーザインターフェースを備え、更に自動化タスク用にはこれと同等の機能を備えたCLI(コマンドラインインターフェース)も提供される。

 これらにより、小規模なWeb層での運用からミッションクリティカルな大規模アーキテクチャまで自在にスケーリングでき、開発や実稼働での複雑なタスクを簡素化し生産性を向上させることができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「Webアプリケーションサーバ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「Webアプリケーションサーバ」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024591


IT・IT製品TOP > サーバー > Webアプリケーションサーバ > WebアプリケーションサーバのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ