ネクサン、4uに42ドライブ搭載可能で省電力なストレージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネクサン、4uに42ドライブ搭載可能で省電力なストレージを発売


掲載日:2008/12/17


News

 Nexsan Technologies,Inc.は、データセンタのスペースを拡大せずに、より多くのデータを保存でき、電力に関わる運用コストを削減可能とするストレージ製品「SASBeast」を、発売した。

 「SASBeast」は、4u(1u=44.45mm)のラックマウント型ストレージに最大42本のSAS(Serial Attached SCSI)ディスクを搭載可能なストレージ製品。隣り合わせのディスクの回転方向が逆になるようにレイアウトし振動を抑える、同社の“反回転振動”(ARV:Anti-Accumulative Rotational Vibration)設計により稼働時に発生する振動を相殺し、更に同社のデザインによるハードウェアで効率的に熱を逃すことで、高密度化を可能としている。また、SASディスクとSATA II(SerialATA II)ディスクの混在搭載も可能な階層化ストレージ構成にも対応している。

 同社の技術“AutoMAID機能”(MAID:Massive Arrays of Inactive Disks)を搭載し、アイドル状態のディスクをコントロールすることで、パフォーマンスへの影響を抑えながら最大60%の省電力を可能としている。複数のMAIDレベルをサポートすることで、パフォーマンスと省電力を最適化している。また、ハードウェアRAIDエンジンをコントローラあたり2つ搭載し、最大毎秒1100MB(冗長コントローラ時)のスループット能力を達成している。

 同社開発のインターフェース“NexScan”をコントローラに内蔵し、Web GUIベースの管理/設定を可能としている。また、すべてのコンポーネントは冗長化されており、オンラインホットスワップ(電源を入れたままパーツ/ケーブルを交換すること)に対応している。なお参考価格は、シングルコントローラ/300GB SAS 14本構成時が630万円、冗長コントローラ/300GB SAS 42本構成時が1319万円、冗長コントローラ/300GB SAS 14本+1TB SATA II 28本構成時が1124万円となっている。


出荷日・発売日 2009年12月16日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024560


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ