相栄電器、リアルタイム自動デフラグツールの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


相栄電器、リアルタイム自動デフラグツールの新版を発売


掲載日:2008/12/11


News

 相栄電器株式会社は、米Diskeeper Corporationのリアルタイム自動デフラグ(HDD最適化)ツール「Diskeeper 2009 日本語版」を、12月12日よりパッケージ発売する。ボリュームライセンスとダウンロードでも、順次発売する。

 「Diskeeper」は、スケジューリングやマニュアル操作が不要で、HDDの断片化を自動的に取り除くツール。ファイルサーバ/NAS/RAID/SANといったファイルストレージを迅速/包括的に最適化できるほか、クリティカルシステムファイルの断片化を自動的に取り除き、システムの信頼性を向上させることができる。

 Microsoft Operations Manager(MOM:複数のサーバ管理を一元化し効率的/安全なサーバ管理を支援する監視ソフトウェア)とSystem Center Operations Manager(SCOM:Windowsシステムを対象としたMicrosoftの性能/イベント監視製品)に対応し、コミュニケーションネットワークで相互に接続される様々なコンピュータを監視/管理することができる。

 今回発売される「Diskeeper 2009」には、「Home」/「Professional」/「Pro Premier」/「Server」/「EnterpriseServer」/「Administrator」のエディションが用意されている。全エディションに“新フリースペースデフラグエンジン”が追加され、コンピュータの保存/書き込みスピードが高速化されている。リアルタイムデフラグ処理を可能とする“InvisiTasking”により、常にビジー(作動中)のシステムでもファイル処理が可能で、アプリケーションやOSに影響を与えずにバックグラウンドで稼働でき、リソースのコンフリクト(干渉)を回避することができる。

 従来は「EnterpriseServer」にのみ搭載されていた“Terabyte Volume Engine(TVE)”が、「Server」/「Pro Premier」にも搭載され、60GB以上のボリュームで大量/大容量のファイルのデフラグ処理を高速化している。「EnterpriseServer」には処理速度に優れた“Titan Defrag Engine”が搭載されている。また、従来は「Pro Premier」以上に搭載されていた“I-FAAST(Intelligent File Access Acceleration Sequencing Technology)が「Professional」にも採用され、通常デフラグ処理が従来に比べ10%〜80%高速化されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

「ハイパフォーマンスなストレージは高い」はもう古い 【日本ヒューレット・パッカード+他】 高速性・信頼性・経済性を追求、高密度SSD対応フラッシュストレージの実力は? 【日本ヒューレット・パッカード+他】 ダイハツ工業が挑んだストレージ刷新――目指すは小型車のような省エネ・高性能 【日本ヒューレット・パッカード】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 SUBARU「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
いま買い換えるならオールフラッシュ一択だ。しかし、運用が煩雑になるならば手を出しにくい。では、運用効率のよいハイエンド品が予算の範囲で手に入るならどうだろうか。 高速性・信頼性・経済性を追求、高密度SSD対応フラッシュストレージの実力は? ダイハツ工業が挑んだストレージ刷新――目指すは小型車のような省エネ・高性能 SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る SUBARUに聞く「アイサイト」開発に不可欠な走行データ管理方法

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20024489


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ